FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手御礼。

追記に拍手のお礼を~。

ありがとうございます!





02/08日13時台”うたかた”に拍手下さった方→

こんにちわです~。

私はFF6は未プレイなので、
少女のイメージはDFFの儚い感じなのですが、
武人は多分そんなタイプに弱いのだと思います。

私の中の武人の母親像(特に病気になってから)が優しくて儚い感じなので、
守りたくなる・・・と言うか、
守らなくてはならないって義務感に駆られると言いますか。

少女は少女自身を認識して接してくれる武人の側がこの世界で唯一居心地の良い場所で、
武人の側で少しずつ自我を芽生えさせたのだと思います。


死にネタなので、
書き上げた後もUpしようかかなり悩んだのですが、
少女が掴んでいた武人のマントを放すシーンがかなり印象深く残ったので、
ああ、書くべきなんだろうな・・・と腹を決めた次第でございます。

今度は幸せな少女を書きたいと思いますので、
楽しみにして頂けたら幸いです。

では、改めまして拍手下さいましてありがとうございました!

まだ寒い日は続く様です。

御自愛くださいませ~。

日記~。PageTop日記~。

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/815-b4483ad3

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。