FC2ブログ

1月拍手文

水色拍手文の入れ替えをしたので、
1月分を格納しました~。















「・・・卿は実に良く似合わんなあ。」
「うるさいな。大体なんだこの恰好は。」

ギースに言われたベルガの問いに、
着付けを手伝ってくれた女官が近くの資料を手に取る。

「昔、東方に栄えた国の正装だそうでございます。紋付き袴・・・だとか。」
「ふーん・・・。」
「それは男性用の衣装でございますのでドレイス様は別の御衣裳をお召しになられるそうですよ。」
「色違いとか?」
「そこまではわたくしも存じ上げませんが。」

大体どこからこんな服が載った文献を引っ張り出して来たんだか。

肩を竦めるベルガにザルガバースが苦笑いをした。

「我が国の資料庫は何が出て来るか分かったものでは無いな。」
「この世の全てが詰まっているのではないか?」

他愛も無い軽口を叩いている内に、
着替え終えたドレイスが入って来た。

何気なく部屋に入っただけなのに何故かその場に居た全員の視線を集めて、
衆目に驚いたドレイスが小走りにベルガとザルガバースの陰に隠れた。

「ほう。」
「あまりじろじろ見るな。恥ずかしい。」
「いや、意外だった。」

己らの纏う紋付き袴と似ている様で違う衣装は白銀地に色とりどりの大輪の花があしらわれ、
濃い茜色の帯がそれらを引き締めて上手く纏め上げている。

平素とは全く違う華やかさにギースは素直に感嘆した。

そこへ局員との話を終えたガブラスが来て、
いつもの面子が当たり前の様に勢揃いする。

「違和感の無い卿もどうかと思うが。」
「何が?」
「ベルガとは真逆だな。」
「?」

袴姿で首を傾げるガブラスにギースが密かに嘆息している間に、
小走りに駆けて来たラーサーがガブラスに抱き付いた。

「撮影も終わりましたし、羽根つき大会をしましょうよ!」
「羽根つき・・・ですか?」
「楽しいですよ!」

ラーサーが指差す先には既に羽子板がを手にした局員達がずらりと並んでいて。

準備の良い事だが、
何となく嫌な予感がしたベルガは人知れず距離を取った。

しかしその背後には既に羽子板を捧げ持った9局局員が笑顔で立っていて、
引き攣ったベルガはそれを受け取るしか無かった。

これ以上9局の不興を買ったら仕事に支障が出る。

「じゃあベルガはドレイスと対戦で。」
「絶対嫌です。」

ラーサーの思い付きに即答したが、
聞こえなかったらしいラーサーは軽い足取りでヴェインの所へ行ってしまった。

その様子を見ていたザルガバースは思った。

あれは聞こえない振りをしたのだ、と。


結局、いつの間にか設えられていたネットを挟んでドレイスと延々ラリーを続けていたベルガは、
それなりに楽しさを見出していた。

互いに運動神経には自信があるし、
勝負とは言え体を動かすのは楽しい。

振袖なる衣装に包んだ同期も中々に美しかった。

黙っていれば、だが。


急ごしらえの隣のコートではガブラスとザルガバースも長い事ラリーを続けている。

心なしかうんざりしている表情を見ると、
互いにどのタイミングで終わらせて良いのか図り兼ねているのだろう。

「あ。」
「ギャーッ!?」

余所見からドレイスに視線を戻した瞬間、
飛んで来たのは羽根では無く羽子板そのものだった。

「コラーッ!羽根を飛ばさんか!!」
「手が滑ったんだ。」

際どい所で避けたが、
ラリーは終わってしまった。

隣でもガブラスの打った羽根をザルガバースが受け取ってラリーが終わった。

見れば他の局長達も試合を終えて、
襷掛けで上げていた袖を下ろしながら用意された祝い膳の方へ集まっている。

正月休みなど公安総局には無いが、
新たに明けた年を祝う気持ちまで失ったわけではない。

ベルガはガブラスの試合が終わるのを待っていたドレイスと、
漸く袖を下ろせたガブラスとザルガバースと共に手招きをするギースへ向かって行った。


この後酒宴になって大盛り上がりになったのだと思います。

ちなみにラーサー様はヴェイン様と羽根つきをしましたよ!

兄上が目いっぱい手加減をしてくれて楽しかった様です。

ラーサー様?

手を抜くわけが無いじゃないですか、彼が。



日記と変更しました~。PageTop拍手御礼~。

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/801-6b38e9e7

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム