FC2ブログ

FF7インターナショナル版プレイ感想。

エンディングを見たので、
大まかな感想を。

これにてプレイ日記は終了です。

ネタバレ多数なので閲覧御注意を。






一番最初に彼らをまともに見たDFFのイメージが強かったクラウドとセフィロス。

が、本編インタナ版クラウドの印象は大分違っていました。

こんな不安定な子だったんだ。

そして複雑。

セフィロスは・・・あんまりお変わりなかったかな。

某家庭害虫もびっくりするぐらいしぶとかったぐらいで。

他のキャラクターの印象・・・。

プレイ前とプレイ後。

バレットは100%脳筋かと思いきや、
彼なりに懸命に考える事もあって。

ティファは気の強いイメージでした。
実際強かったのは芯でした。

・・・胸の事はこの際何も言わない。


エアリスはもっとおっとりした子だと思ったのに、
ところがどっこいかなりはっちゃけた感じで。

ヴィンセントは口数少ない人・・・ってイメージしか無かったです。

ルクレツィアの存在は名前と彼の片思いの相手って事のみ知っていましたが、
複雑な事情が絡んでいて、
彼が仲間になったのは後の方だけれど、
存在感はある。

シドは・・・あんまりイメージ変わらなかったかな。
宇宙に行きたかったってのは知りませんでしたが。

ナナキはね、思っていたより可愛かったv
私の中で彼は非常食兼ペットです。←ひでえ

ケット・シーも可愛いけれど、
中身がオッサンだと考えると笑える。
まさかスパイだっとは思わなかったけれどね。

リーブさんナイス。

ユフィは・・・
CCFF7で見たときはチビッ子だったけれど、
まさかマテリアをごっそり持ち逃げされるとは思わなかった。

結局セフィロス戦後、クラウドはマテリアを奪われたのだろうか(笑)


全体的に見て、
ストーリーの奥の深さには脱帽です。

作り込んであるなあ・・・!

ゲームを進めながら、
何度もそう思う事がありました。

あと、印象に残るセリフが多い。

取り敢えず自力でクリアをすることを一番の目標にしていたので、
殆ど攻略本を見る事無く、
迷子になる以外(なりたくてなったわけではないですが・・・)寄り道も控えてエンディングまで突っ走ったのですが、
それでもクリア後の今、
充実感と言うか、満足感は他のFFをクリアした時よりも大きいように感じます。

時間が取れたら今度はじっくりプレイしたいな・・・。

アイテムとか取り逃さないでさ。

大空洞で取るのが面倒くさくなって途中から宝箱見かけても放置した横着者です。

メテオが発動したのに、
ホーリーは押さえられていて・・・
と言う展開も、
最後までエアリスを生かしておいてメテオが発動した瞬間にホーリーをぶつけて・・・
って手っ取り早く話を纏める事も出来たのに、
ホーリーを発動させる為に主人公たちが奔走する展開にも感心しました。

神羅もどうやって倒すのだろうと思ったら、
ウエポンを発動させて・・・なんて思わなかったなあ。

ウエポンって、洞窟の奥深くとかに封印されているのを主人公たちが見つけて・・・
ってのが王道なのにね。

乗り物も船や飛空艇だけでなく、
潜水艦が出てきたり、飛行機が船代わりだったり。

ミニゲームも豊富で楽しかったし。


FF7が人気高いの、わかった気がする。

拍手御礼~。PageTopFF7インターナショナル版プレイ日記<了>

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/718-3eff91bc

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム