FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12で現パロ<3>

バルフレア→双子の近所に住んでる一人暮らしの大学生(遊び過ぎて留年)。
何かと色々集りに来る。

夜も更けて。

ガブ「ただいま。」
バシュ「ノア、何時だと思ってるの?」←待ち構えてた
ガブ「遅くなるってメールした。」
バシュ「認めてない。」
ガブ「俺もお前の勝手な門限は認めてない。大体定時が7時なのに9時門限でどうしろと?」
バシュ「アルシドは駄目だって何度言えばわかるんだい?」
ガブ「取引相手だ。そんな我儘が通用するか。」
バル「取り込み中悪いんだけどさ、俺、腹減ってるんだよね。何か無い?」
双子「・・・・・・・・・。」

バシュ「あ、そうだ。バルフレアが来てたんだ。」
ガブ「見ればわかる。こんな刻限に他人の家に上がり込んだ上に食事の催促か。」
バル「来たのは10時前だぜ?」
ガブ「俺を待たないで何か買い食いすれば良い話だ。」
バル「外で食うよりあんたの飯の方が美味いんだよね。」
ガブ「・・・・・・・・・。」

どいつもこいつも。

鰐誕でしたね。PageTop日記とか。

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/303-7c0e902a

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。