FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウン&ワンシーンSS

11/10日07時台、22時台、11/11日04時台「11/10日付日記 ディシディア再び&ワンシーンSS」、11/11日04時台「青イ鳥2<1>」11/13日0時台、07時台「虜囚<2>暴君side」への拍手、ありがとうございます!

ちょいと御無沙汰しておりました。
モンハンXの体験版が出たので、ちまちま遊んでいました。
やっぱりフクロウちゃん可愛いw

発売が今週なので、日々あと○日でX~と浮かれております。
フクロウちゃん装備欲しい。
防具も武器も可愛いね!

あと、タマミツネさんも好みです。
美人さん。

追記のワンシーンSSは、まったりのんびりな英雄×武人。
突然寒くなったから、小春日和を夢見た末に思い浮かんだネタです。
















暑過ぎず寒過ぎず、青く抜ける様な空には真っ白な雲が所々に浮かび、降り注ぐ日差しを優しい風が和らげて、”良い日和”と言うのは、今日の様な日の事を言うのだろう。
------------------だから、うっかり寝入ってしまったに違いない。

セフィロスは、周囲を見回した。
ガブラスは、ここは艦橋だと言っていた。
ほんの一部分だけでこれだけ広いのだから、戦艦自体はどれだけの大きさがあるのだろうか。

ガブラスは元居た世界の事を全く話さないが、巨大な艦を造れると言う事は、それなりの技術を持っていると解釈して間違いは無かろう。
セフィロスの居た世界も技術は進んでいた。
無論住む地域によって発展の度合いは大分違ったが、少なくともセフィロスの居た都市部は巨大で、利便性に富んでいた覚えがある。

セフィロスはガブラスを見下ろした。
厳つい鎧など、時代錯誤も甚だしいと思っていたが、案外馬鹿にできないのかもしれない。

生まれた世界が違うのだ。
生きる時代も、暮らす環境も違う者達が集められた、寄せ集めの世界。
それでも------------------

しゃがんだセフィロスは、大した高さも無い段差に寄り掛かって寝ている男の顔を覗き込んだ。
それから隣に座って、晴れた空を見上げた。
成程昼寝をするには最高の天気だ。
今日はやかましいコスモスの小僧共も姿が無い。
小さく笑って、セフィロスは目を閉じた。


何でも無い、何も無い日。

ディシディアの中で、カオスの戦士達はコスモスの戦士達に比べると割合元居た世界の記憶を持っていると言う話でした。
勿論それぞれ程度はあるのでしょうが、武人は結構記憶があって、でも無かった事にしたいイメージ。

武人「目が覚めたがセフィロスが居て、心臓止まるかと思うほど驚いた。」

英雄「驚いたガブラスが可愛過ぎて、つい勢い余って押し倒した。」

魔人「・・・・・・・・・・・・それでガブラスがセフィロスを殴り飛ばして、反撃に出たセフィロスと本気の戦いになって、通りがかったガーランドを巻き込んだ挙句、二人揃って説教をされた、と。」

武人「こいつが悪い。」

英雄「人の顔を見るなり殴る事は無いと思わないか?」

魔人「・・・・・・・・・・・・ガブラスはゆっくり休みたい時は私の所に来ると良かろう。」

武人「分かった。そうする。」

英雄「何?それはしくじったな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

魔人「何がだ?」

英雄「隙だらけのガブラスがもう見れなくなると思ったら、もっとしっかり目に焼き付けておくべきだったと悔いている所だ。」

武人「・・・・・・・・・・・・(;゚皿゚)」

魔人「ガブラス。気持ちは察するに余りあるが、ここは押さえてくれ。」

武人「ゴルベーザ!だが!」

魔人「頼む。私も領域を消し飛ばされたくないのだ。」

武人「・・・・・・・・・・分かった。マント貸してくれ。」

魔人「ああ。(すっかり引きこもり用になったな・・・・・・)」

英雄「チッ。」

炬燵争奪戦PageTop虜囚<2> 暴君side

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/2580-8bbd5d03

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。