FC2ブログ

再燃&ワンシーンSS

この夏の旅行で某高速のSAに立ち寄った際、某時代劇熱が再燃致しまして。
原作小説読み返しーの、テレビの再放送ガン見しーので御満悦です。



追記はワンシーンSS。
ベルガvs兄でガブ取り合い。























「お前、今度の休み、予定あるか?」
「?」

偶々行き合ったベルガに問われて、ガブラスは小さく首を傾げた。

「ダル」
「無いなら買い物付き合ってくれよ。十時に下な。」

ダルマスカで兄に会う用がある、と答える前に、ベルガはさっさと話を決めて行ってしまった。
ガブラスは瞬いてその背を見送って、軽く肩を竦めた後に、局に戻った。


「ノア?お前、来る来る言って全然来ないのは、一体どう言う了見なんだい?」
「行く暇が無い。」
「休みが取れないぐらいに忙しいのかい?」

仕事で帝国を訪れ、ガブラスの部屋で休憩に入った途端、バッシュは不機嫌になった。
一応ガブラスの多忙を案じている様に見せかけてはいるが、声の端々に実弟で無ければ気付かないぐらいに細かくて小さな棘がある。

「休みは取っている。」
「じゃあどうして。」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

すぐさまバッシュが切り返すと、ガブラスは黙り込んで、何事か考えた後に茶を飲んだ。
何故ダルマスカに行く暇が無いのか、思い出している様だ。

「----------------------そう言えばいつもベルガと出掛けているな。」
「は?何でベルガ?」
「さあ?」

ガブラスが不思議そうに首を傾げた時、ドアがノックされた。
憮然とするバッシュを横目に、ガブラスが開けに行く。
そうして訪問者と二言三言喋ってから、バッシュを振り返った。

「ヴェイン様に呼ばれた。すぐ戻る。」
「はいはい、行っておいで。」

適当に返して、立ち去るガブラスを見送る。
代わりに入って来たのは、今まさに話題にしていたベルガだった。
バッシュは目を眇める。
ダルマスカでも名の知れた二局の局長様が、わざわざ使い走りの様な真似をして、御丁寧にドアまで閉めてくれた真意を、バッシュは瞬時に見抜いていた。

「全く、やってくれるね。」
「兄貴だからって弟を独占するのは良くないぜ?子供じゃ無いんだ。良い加減好きにさせてやれよ。」
「私はいつだってノアの好きにさせているよ?君こそノアを独り占めしたつもりだろうけれど、無駄だと思うなあ。」
「さあ、どうだかな?」

肩を竦めたバッシュに、ベルガは半笑いで応じた。

「君、それで私に喧嘩を売っているつもりかい?」
「まさか。」

立ち上がりかけたバッシュとベルガが睨み合った瞬間、出入り口のドアが開いたついでにベルガに当たった。

「いって・・・・・・・・・!」
「あ、すまん。」
「良いけどよ。本当にすぐ戻って来たな。」
「いや、ヴェイン様の所に行くのなら、ついでに報告書を持って行こうと思い立っただけだ。」
「それは御苦労な事で。」

言いながら、ベルガはガブラスの髪を掻き混ぜた。
ガブラスは迷惑そうな表情を浮かべたが、別段振り払うでも無く、再び部屋を出る折に軽く髪形を整えて、バッシュを振り返った。

「今度の休みは行くから。」
「楽しみにしているよ。」
「聞こえたな?ベルガ。」
「おう。ほら、早く行けよ。ヴェイン様がお待ちかねだぞ?」

ちらりと視線を向けたガブラスに、ベルガは軽く手を振って追い払う素振りをした。
ガブラスは足早に出て行って、残った男二人は眇めた目で睨み合った。


以前にも触れましたが、うちのベルガブのベルガさんはバッシュに対して平気で宣戦布告しそうだな、と。
某大柄な小学生では無いですが、独占欲が強い上に他人のものは自分のもの、自分のものも自分のもの的な考え方をするのがうちのベルガさんなので、ガブを独り占めする兄が目触りで仕方が無いのでしょう。

一見脳筋に見えるベルガさんもジャッジマスターが務まるぐらいですから、それなりに頭は良いと思います。
え?暴言?褒めてますよ?
まあいずれにせよ、考えなしに勝てない喧嘩を売る様な事はしないでしょうから、勝算はあると思っているのではないでしょうか。
ベルガの強味は常日頃からガブラスの近くに居る事。
そこは別の国に住んでいるバッシュよりは有利なのでしょう。
そこからどう話を持っていくかがベルガさんの腕の見せ所だと思います。

陽の射す窓、月照らす空<4>PageTop日本の夏、帝国の夏

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/2449-54d4cc83

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム