FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由だーッ!!とワンシーンSS

08/02日01時台、19時台、08/03日22時台「陽の射す窓、月照らす空<1>」への拍手、ありがとうございます!

今日から子供が実家と旅行に出かけたので、自由時間が出来ました!!
ひゃっほう!!
早速免許の更新に行ったよ!
ああ面倒臭かった!

さて、ここを留守にしていた間、色々考える事はありました。
例えばモンハンのガンスってどうやってリロードやってるのかな、とか。
撃つ時は多分トリガー引くんですよね?
じゃあリロードする時は?
切っ先を上に向けて左手だけで操作している様ですが、何かグリップの様なものがあるんだろうか・・・。
それを引き下ろすとリロードするって事?
それとも切っ先を上に向けてトリガー引くとリロードするん??
・・・・・・・・・・・・・・・。
知ってどうするのかと言われてもどうもしないけれども!!

そんな感じで消化不良起こしそうなモンハン話はさて置きまして。

ガブが女の子になったのならドレが男の子になって立場逆転しても良いじゃない!!
--------------------------と突然思い立ちました。
毎度の事だけど我ながら節操が無いと言うか正気の沙汰じゃないと言うかゴニョゴニョ・・・。
色々脳内が祭り状態と言うかフィーバーしている模様。

さて、追記は久しぶりのワンシーンSSでございます。
ウォースラ×ガブラス・・・と言うよりはウォースラとガブラスでございます。
ほのぼの・・・?














今日の仕事は終わったわけだし、ダルマスカは日が落ちるまで気温が高いし、気分がダレてしまうのは致し方あるまい。
その辺は理解しているから全く以て構わないのだが----------------------------
ウォースラがちらりと目をやった先では、ガブラスがソファにうつ伏せに寝転んで雑誌を読んでいた。
時折足がぱたぱたと座面を軽く蹴っているが、あれは意識しての事なのだろうか?
いずれにせよ実に自堕落な格好である。

このガブラスと言う男。
ダルマスカが全く太刀打ち出来なかったアルケイディア帝国は公安総局の局長である。
一分の隙も無い堅物で、並外れた実力の持ち主でもある(とウォースラは思っていた)。
ついでに言えばウォースラの同僚且つ友人の弟でもある-------------------のだが。

この”兄の友人”と言うのがガブラスにとってどれ程の安心材料になったのかは知らないが、どうも無条件で信頼してもらえたらしく、最近のガブラスはウォースラの前でも気の抜いた姿を見せる様になった。


実際に会ってまともに会話をするまで、ガブラスはラミナス王の、引いてはダルマスカの仇だった。
バッシュの身内だろうとなんだろうと敵以外の何者でも無く、浮かぶ感情は憎悪か殺意が殆どで、精一杯好意的に見ても矢張り抱くのは嫌悪感だけだった------------------------筈だが。


ウォースラが溜息をアイスコーヒーで飲み込んだ時だった。
ドアがノックされた。

「入れ。」
「失礼致します。こちらにジャッジガブラスはいらっしゃいませんでしょうか?」

ウォースラがすぐさま応じると、丁寧に開かれた扉の向こうには敬礼したジャッジが立っていた。

「ああ、ガブラスならそこでダレて-------------------------」
「?」

振り返ったウォースラは一瞬言葉を失った。
つい今しがた--------------否、今の今まで大いに寛いでいたガブラスは、姿勢を正してソファに腰掛けていた。
しかもどこに隠したのか雑誌が無くなっている。

「お休みの所を申し訳ありません。帝国より手紙が届きました。」

恭しく差し出された手紙を受け取ったガブラスが重々しく頷くと、青年ジャッジはウォースラにも深々と一礼して出て行った。
直後、ガブラスがぱたりと座面に倒れ込む。
どうやら瞬間的に入ったスイッチが切れたらしい。

「・・・・・・・・・・・・・・。」
「少し驚いた。」
「お前の変わり様に俺は驚いたよ。」

ウォースラが引き攣ると、ガブラスはまた寝転がったまま背後から取り出した雑誌を読みだした。


スイッチのオンオフが明確ですガブラスさん。
アズラスさんは内心「可愛いなこんにゃろう!」って萌えているに違いない。
ガブに雑誌の隙間?からちらりと見上げられて鼻血吹きそうになったら良いのです。
アズラスさんの我慢がいつまで続くかなー?

100質やりたい&ワンシーンSSPageTop陽の射す窓、月照らす空<1>

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/2330-ca8b1c7b

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。