FC2ブログ

うちのお猫様その2。

高槻家、猫が3匹居ります。
・・・のうちの2匹目。
1匹目はこちら ぶち子。

・・・写真でかっ!!
通称”ぶち子”だったり、”ウシ子”だったり。
本名は”ゆず”です。
冬場は”ゆずポン”と言う通称も増えたり。
美味そう!!
立派なヅラ模様の女の子。8才。

以前飼っていた猫に”かりん”と言う子が居て、
その子の対として名付けたのですが・・・
誰も本名で呼ばない。

高槻家が以前お世話になっていた獣医さんの所に居た子で、
諸事情あってそこから高槻家が里子に出す事を条件に引き取ったのです。

子猫みたいな甲高い鳴き声で可愛いのですが、
これがまあ我儘ちゃんで・・・。

”ご飯を食べる時は撫でろ”
”歯磨きする時はブラッシングしろ”
他日々の要求多数。

顔の大きさの割に、胴周りのサイズが明らかにおかしいので
彼女が伏せている時に真上から見るとまるでツチノコ。

兄貴が来た時に偶々姿を見せて、
思わず兄貴が命名した愛称”ぶちコロ”
ぶち子はコロコロしているから。

自分で響きが物騒だとか呟いていたけれど、
私は自分のネーミングセンスの無さは遺伝だと確信した。


ところで写真を御覧になれば分かる通り、
彼女、片目がありません。
眼球自体は少し残っていますが、
視力は全く無い。

元は野良ちゃんだったとか。
その生後3~4ヶ月頃の野良時代、
獣医さんのお母様が片目を潰されたこの子を見つけて、
見兼ねて獣医さんの所へ連れて来たんですって。
多分、虐待を受けたのではないかとと言うのが見解。

そんな経緯があって、
高槻家に来てからまともに姿を見せて貰えるようになるまで
私は3ヶ月かかりました。
旦那様は半年かかりました。

触らせてくれる様になるまで1年以上かかりました。
旦那様は1年半ぐらいだったっけか・・・。
ちなみに子供はかれこれ5年近い付き合いになるのに
触らせてもらえた事がありません。

触らせてくれると言っても、
突然触るとかなりビビられるので、
事前に目の前に手を出してゆっくり触れないといけないとか、
今でも弊害はあります。

そんな子なので里子に出す事を諦めてうちで飼う事になって。

”沢山怖い思いをして来たのだから”
とか、
色々思う所があって、
大事に大事に気を使って神経使って共同生活送る事7年。
前述の通り、我儘放題になりましたorz

元々気が強い子なんだろうな、と思う事もしばしば。
うちに慣れて来た頃、
長老に喧嘩を売ってボロクソに負けてから長老に対しては一線を画すようになった一方で、
もう一匹の同居猫には通りすがりに猫パンチを繰り出すとか良くやってます。

私も調子に乗って触っていると猫パンチを食らう。

で、ついやった後に、怒られるとか、叩かれるとか思うのでしょうね。
鳴きながら慌てて逃げて行く。
おーい、うちは誰もやらないよ~。

でも彼女の心に刻み込まれた”人間の怖さ”って言うのは、
一生消えないんだよね。

偶に我儘が目に余って怒ると1週間以上近寄って貰えないので
それはそれで私が切ない。

日記・・・。PageTop日記。

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/233-c1046752

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム