FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロコロ変わる&ワンシーンSS

05/27日19時台、「05/27日付日記 おでかけ&ワンシーンSS」への拍手(2件)、ありがとうございますw


ええと、いつだったか♀ガブ話はメイン化しないと申しましたが、御希望を頂いたのでシリーズ物として改めてSS化したいと思います。
コロコロ言う事変わってすみません。
いつかと聞かれると・・・いつだろう?時間が出来たら?


さて。
昨日の日記に書いた悪友達の話になりますが、悪友2がMHP3を持っている事が判明しまして。
-------------------って事はだ?悪友1にもモンハンやらせるべきだよね?
悪友2と意気投合致しまして。

ドライブ帰りに買いに行きました。
一見問答無用ですが、悪友1が「やっても良いけどさあ・・・」とうっかり折れかけた所を2人がかりで駄目押し説得したので無理強いじゃないよ!
面白いからやってごらんじゃなくて、なんだろう?死なば諸共的な?

で、HR2に上げた所で結構な時間になってしまったので解散となったわけですが、地道に村クエをこなしている様です。
また3人でクエストやりたいなー。


*私信です*
御無沙汰しております!
わざわざ教えて頂いてありがとうございましたw
お返事するのにお時間頂くかと思いますが、宜しくお願いします。


追記はワンシーンSS。
ガブラスさんが♀化しております。
閲覧される際は御注意下さい。

時系列が前後して分かりにくいですが、ダルマスカに行く前の公安総局での一幕。
ベルガ→ガブラスでアルシドもいたり。















局へと足早に向かっている最中、廊下の角を曲がったら誰かとぶつかった。
強かに打ち付けた鼻を押さえながら顔を上げると、立っていたのはアルシドだった。

「あ。」
「!」

不味い-------------------------
アルシドとは出来る限り接触をするなとヴェインに厳命を受けているのだ。
踵を返したガブラスは全力で逃げ出した。

「ま、待って下さい!せめて名前ぐらい------------------」

振り返ればアルシドは追いかけて来る。
ガブラスは加速した。
素性を明かしてはならないわけだから、名前など言語道断である。
ほぼ飛び降りる勢いで階段を駆け降りながら、ガブラスは必死で逃げた。


「---------------------------で?」
「振り切った。」
「そうか。」

どこか得意げなガブラスに、ベルガは安堵の息を吐いた。
ガブラスほど身体能力に富んだ者が全速力で走ったのだから、アルシド如きが追いすがれる筈もないと分かってはいるものの、矢張り何かあれば不安に駆られるのは惚れた弱みだろうか。

「しかしあの野郎、局にも出入りするのがなあ・・・。」
「ラーサー様と仲が良いのがネックだな。一応扱いとしては賓客だし。」
「一応て・・・お前も結構言うなあ。かと言ってお前を部屋に閉じ込めるわけにも行かんし・・・・・。」
「・・・・・・・・・・・・・・。」

うっかり零したら睨まれてしまった。
ベルガとしてはそれが一番確実で手っ取り早いのだが、仕事中毒者であるガブラスから仕事を取り上げたら、残るのは抜け殻か滓ぐらいだろう。
流石にそれは困る。

しかしアルシドはある意味神出鬼没で、皇帝宮は勿論公安総局にまで自由に出入り出来るとなると、今回の様な事態が度々起こるやもしれない。
まさか見張りを立ててアルシドの一挙手一投足を報告させるわけにもいかないのだから、これはヴェインに相談してせめて公安総局への出入りは制限してもらうしか---------------------------

ベルガが腕組みをして真剣に考え出すと、ガブラスはどこか悲しそうな顔で見上げて来た。

「うん?なんだ?」
「すまんな。こんな下らない事で悩ませて。」
「いや・・・・・・。」

下らない事では無いと思う。
そうだ。少なくともガブラスの貞操がかかっているわけだから、下らなくはないだろう。
是が非でも守らねばなるない。

ベルガは胸の裡で固く決意した。


ダッシュで逃げるガブラスさん見てみたいですわ。
きっととっても速いに違いない。

そう言えばヴェイン様も独身だけど♀ガブにはときめかないんだろうか・・・?
好みじゃないって事か?
それとも身分が違うから端から眼中に無い?

今更そんな疑問を持ってみたり。

ラサ「あーあ・・・・・・。」

ヴェ「どうしたラーサー。」

ラサ「僕がせめてあと10年・・・いえ、あと5年早く生まれていれば・・・。」

ヴェ「生まれていれば?」

ラサ「今のガブラスをお嫁さんに貰ったのに。」

ヴェ「!?」

地味にピンチPageTopメールありがとうございます!

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/2250-fe8d6e7d

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。