FC2ブログ

ダルマスカのとある1日。

今朝、日記を書いている時に
ふと思いついた小ネタ。

バシュ=バッシュ、ウォス=ウォースラ、アシェ=アーシェ。

ウォス「・・・お前さあ、何で殿下には心が広いのに弟の事となると途端に狭量になるんだよ?」
バシュ「え?俺は誰にでも心が広いよ?」
ウォス「・・・訂正する。ガブラスに寄って来る奴に対しては、だった。」
バシュ「それはノアを守る為だよ。」
ウォス「それぐらいの気合で殿下も守れよ。大体なんで空賊を許すんだよ。」
バシュ「それはアーシェ様がバルフレアをお気に召したからだねえ。」
ウォス「だから、バルフレアは空賊だろ!?端的な言い方をしたら犯罪者だぞ!?」
バシュ「空賊だろうと海賊だろうとアーシェ様がお気に召したんだからそれで良いじゃないか。」

しばらくお待ちください。

ウォス「・・・ではガブラスがドレイスとどうこうなったらどうする?」
バシュ「別にどうもしないよ。」←みっちり色々説教された
ウォス「・・・ほう。(更生できたか)。」←色々説教した
バシュ「それは有り得ないからね。」←にっこり
ウォス「・・・・・・!!い・・いや、仮に、だ。」
バシュ「そうだねえ・・・私がノアの振りをするというのも面白いかもね?」
ウォス「・・・・・待て待て待て待て!!」←何かピンときた
バシュ「ん?何?」←ドス黒いにっこり
ウォス「ドレイス相手に陛下暗殺事件の再現をやるつもりだろう貴様!!」
バシュ「あはははは。嫌だなあ、冗談だよ。」
ウォス「目が笑っとらんわーー!!しかも否定せんのかーッ!!」

その後、バッシュは暫くダルマスカから出してもらえませんでした。

付き合いって下手に長いと何も言わなくても色々見えて来るよね!
特に腐れ縁の類だと余計に。

アシェ「仕事がはかどって良いわね。一生缶詰にしようかしら・・・。」←真顔
ウォス「殿下・・・それは流石に・・・。」
バシュ「あーあ、ノアに会いたいなあ・・・。」←サボり魔
アシェ「あら、じゃあ呼ぶ?2人揃った写真、幾らで売ろうかしら。
原価の4倍ぐらいにしても売れるわよね?」
ウォス「お前は少しは懲りろ!!殿下も腹積もりしない!!」←胃に穴が空きそう


フリーダムな君主と同僚に両側を固められたウォースラさんが
1人苦労性・・・というお話でした。
実際そうですよね?

何度どれだけ時間をかけて説教してもバッシュには効かないよ!

そうそう。
バッシュもガブラス同様公私で一人称の呼び分けをしていると思われ。

根拠→バハムート内でのガブラス2戦目終了直後に
”気が済んだか”と言ったガブに対して
のセリフだ”と返した。

バッシュの”俺”はこのシーンでしか聞けないのである意味お宝ボイス。
私の中ではバッシュの”俺”を聞けるのはウォースラとノアのみ。

日記とUP予定。PageTop日記。

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/194-e7e885d2

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム