FC2ブログ

もしもガブラスとドレイスが結婚したら<17>

これで終わり。

こんな終わり方ですとも。
ひどい話だ。←










ザル「殿下、どうしてこの様な事をなさったのですか?」←穏やかに

ラサ「・・・僕はガブラスもドレイスも大好きなのに、二人が結婚してしまったら僕の居場所が無くなってしまう気がして・・・。」

ギー「随分と殊勝だな。」←小声

ベル「多少腹黒くても矢張りまだ子供は子供って事か。」←小声

ザル「そうでしたか・・・。」

ラサ「そう考えたら淋しくって・・・。」

ドレ「ラーサー様!どうしてそんな事を考えられたのです・・・!ドレイスはラーサー様の御為に在るのです。ガブラスにしてもそれは同じ事でございます!」

ベル「ギャアアアアアアア!?」←タックル食らった

ラサ「ドレイス・・・!で、ガブラスは?」

ドレ「仕事に戻りました。」

ラサ「・・・・・・・・・・・。」

ギー「豪い勢いで来たな。」

ザル「風圧を感じたぞ。ベルガも吹っ飛んだし。」

ギー「・・・・・・・ま、良いか。おい、仕事に戻るぞ。ラーサー様はドレイスに任せておけば良いだろう。」

ザル「え?」

ギー「持ってるのバレたんだからそのうち返すさ。」

ベル「いてて・・・しっかし今回ばかりはラーサー様もショックだったんだろうなあ・・・。」

ギー「何を言っとるんだ?」

ベル「?」

ギー「ガブラスとドレイスの休みが合わなくなる様に組み換えたの、ラーサー様だぞ?」

ベル&ザル「「は?」」

ギー「さっきもドレイスからは見えない所で笑ってらしたしな。どうせ書類出した所で仕事の都合を理由に受理されないんだろうよ。」

ザル「・・・・・・・・最後の難関だな。」

ベル「俺には越えられるとは思えんのだが気のせいだろうか?」

ギー「お前の苦難はこれからも続くって事だ。良かったな。」

ベル「・・・・・・・・・・・・・・orz」

ザル「まあ--------------------ここは婚約できただけ良かったと思うべきなのだろうな。」

ベル「そのうちラーサー様も諦める・・・よな・・・・?」

ギー「何年かかるかは知らんがな。」





ガブにドレの気持ちを伝えたいなー・・・ってふと思った事からこの「もしも~」を書き始めました。
そんな軽薄な動機で良く終わらせられたな・・・。

オチもひどいですが、自分の中のイメージのままに書きました。

ただ、元々ガブはドレに対してそう悪い感情は持っていなかったのでは、と思います。
色恋抜きで同僚としてドレイスへの評価は素で高そう。


日記と更新予定~。PageTop日記~。

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/1550-7a4e8884

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム