FC2ブログ

あなたへの道<1>

キリ番11111を踏まれたMi様の御希望にお応えしてバッシュ×バルフレアを。

バハムート戦後ですが全員生存前提です。
詰まる所捏造だらけです。

是が非でもガブを出したいと言う・・・。

大変お待たせ致しました<(_ _)>

加えましてリクエスト下さいましてありがとうございました<(_ _)>


※本作品はリクエスト用ですので他の方のお持ち帰りは御遠慮願います。




































こっそりと窓から忍び込んでも、部屋の主は何も言わなかった。

一瞥すらせず、黙々と書類に向き合っている。

だからと言ってバルフレアに気付いていないわけでもない様だ。


バルフレアは暫くその様子を見つめていたが、
飽きて応接用のソファにどかりと腰を下ろした。

バッシュと同じ顔をした男は一度ペンを止めたが、
何事も無かったかの様にまたサインを繰り返す。


「なあ、バッシュって怒らねーの?」
「・・・・・・・・・・。」

唐突なバルフレアの質問に、
ガブラスはもう一度ペンを止めて振り返った。

その面差しは何とも言えない表情を浮かべて、
彼にしては非常に珍しい面相だ。

「私にも殆ど記憶に無いが-----------------」
「へーっ。で?が、なんだよ?」
「あいつは自分が怒るよりも他人を苛立たせる事にこそ長けていると思わんかね?」
「あ、わかるそれ。」

同意したバルフレアに溜息を吐いて、
ガブラスはまた書類の山に向き合った。


バッシュが温厚である事は確かで、
誰に対しても紳士的な振る舞いは忘れない。

だがそれは他人に深入りをしない、させない為の予防線だ。
しかも誰にでも好きにさせる癖にその一線だけは決して越えさせはしない。
バルフレアがその事を気付いたのは何時の話だったろうか。


唯一の例外は実弟であるガブラスだけだ。

その例外の中に、バルフレアは居ない。


眉を寄せて黙り込んだバルフレアに、
ガブラスは漸く向き直った。

「それで?そんな下らん疑問を土産に自首をしに来たのかね?賞金首君。」
「----------------------やべっ。」

ソファの背凭れに寄り掛かって思い切り寛いでいたバルフレアは飛び起きた。

どうしても気になって、つい部屋に押し掛けてしまったが、
ガブラスはバルフレアの様な賊を取り締まる立場に在る。

「局員に引き渡す前にシドを呼んでやろうか?」
「あんた嫌な事言うなあ・・・わかったよ。邪魔して悪かった。スミマセンね、局長殿。」
「分かれば結構だ、ファムラン君。」
「うっわ、あんたホント嫌な奴。」

なまじ公安総局に勤めた過去があるのもあって、
ガブラスはバルフレアの事を良く知っていた。

しかもシドとの付き合いも長く、それこそバルフレア本人ですら覚えていない話を知っていたりもする。

知っているからと言って興味があるわけでも無いらしく、
既にガブラスは背を向けていた。

バルフレアはべ、と舌を出して窓から身を乗り出した。

周囲を確認して、隠した愛機に飛び乗る。

エンジンを回すと、主の気分とは反対にシュトラールは機嫌良く動き出した。


この話でのバルは時々ガブにバッシュの愚痴を言いに来ます。

基本ガブは構わないけれど、仕事に支障が出る時は追い出すらしいです。


ガブ「そんなわけで邪魔なのだが?」

バル「だってしゃーねーじゃん。フランに愚痴ったってからかわれるだけだしよ。大体バッシュの奴さ、外面良いからその辺の酒場で零したって”あのローゼンバーグ将軍が?まさか!”なんて逆に俺が嘘吐いてるって思われて終わるんだぜ?面白くねえっつの。」

ガブ「その辺で零したのか・・・。」

バル「やってねえよ。バッシュの世間の評価見るとそうなるのが分かる、って話。」

ガブ「そもそも文句なら本人に言ってやれ。」

バル「言って通じたらとっくに問題解決してるって思わねえ?」

ガブ「・・・・・・・・・。」

バル「あんたもそんな感じ、あるけどな。変な所ばっか似やがって。あー面倒くせえ兄弟。」

ガブ「・・・・・・・・・・・・・・・・。」

ちなみにバルフレアの愚痴を聞くとバッシュの近況が分かる仕組みなので弟が滅多に連絡をくれなくて兄さんは淋しい模様。



あなたへの道<2>PageTop日記と更新予定~。

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/1377-20a43f9c

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム