FC2ブログ

武勇伝。

作品ではありません。

義実家でやらかしました・・・orz 義実家・・・つまりは旦那様の実家なのですが、
昨日、行ったのです。

旦那様の実家の前の道は幅が2mぐらいしかなくて、
非常に狭い上に、途中にクランク(直角の曲がり角)が2ヶ所あって
自分では運転して行きたくない道なのです。

まあ長方形を想像して頂いて、
それを”コ”の字と直線にバラしていただけると分かり易いかと。
で、義実家は直線部分にあると。

なので、どっちからアプローチしてもクランクは絶対通らないと行けない。

あ、軽自動車だったら行けます。
軽は幅が1.5m弱ぐらいしかないから。

それ以上のサイズの車だと正直あまり通りたくない。
なので、行く時は自分の実家から軽自動車を借りて行きます。

そんな道。

その幅2mぐらいしかない道の依りに依ってクランクの場所に
軽トラックが停まっていまして。

ろ・・・路駐して良い道じゃないよね?
とは思ったものの、その道沿いのアパートの修理業者さん・・・
つまりお仕事中の車だったので
邪魔をしてはいけないと思いまして。

運転手の方に
「向こう側から回るから大丈夫です~!」
って言った私が馬鹿でした。
物凄い馬鹿でした。

向こう側の道----------
普段使わないもう1ヶ所のクランク側からアプローチした直後、絶句。

そちら側の道も幅は2mぐらいあったのですが、
普段使う反対側の入り口と大きく違う点が。

道の両側に蓋の無い側溝。
そして道の入り口に何故か置かれているパイロン(三角コーン)。
道は上り坂。
更には道に張り出している1本の電柱。

言葉も出ない時って、本当にあるんですね。

でも意地で通った。
意地としか言いようの無いやり方で通った。

ミラー開いていると電柱に当たってしまうので閉じて
運転席側のタイヤを側溝の縁ギリギリに寄せてシートベルト外して
アクセルとブレーキ踏みながら速度微調整しつつ
助手席側の窓から直接ドアと電柱との距離目視しながら通った。

私道なので別にシートベルトの強制は無いのです。
公道でやったら捕まっちゃうよ!

地元民である義父様(軽自動車乗り)や旦那様が通るんだから幅的には通れるんだろ!?
軽だし!!
お2人とも2種免許持ってるから狭い道もドンと来いなんだろ!?
すごいね2種免!!(2種免許:商売で人を車に乗せるのに必要な免許。タクシーとかバスとか。)
・・・って信じて頑張って通ったのに、

「あの道通ったの!?俺だって通ったこと無いのに!!」

って両方に言われましたorz
えぇーーーーっ!?

しかも旦那様に至っては、

「普通、あの道見たら女の人は通ろうと思わないでしょ。」

とまで言いおった。
ヨメが女扱いされなくなった瞬間。

流石にショックでしたわ・・・。
それこそ口から魂吐くぐらい。

男勝りなのは自覚がありましたが。
女扱いされないのも慣れてますが。

多分、今日あたりお義父様かお義母様に御近所さんに
「うちのヨメがね・・・」
って言いふらされてる・・・・orz
あ゛ーーーーーーっ!!(涙
2度とやらないよ!!次は絶対ドア削る!!

頂いちゃったもーんねー!PageTop拍手御礼。

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/136-3bf73f99

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム