FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9局に入ったら

お弁当作りながらなんとなくふと思いついた小ネタ。

まあいつもの事なのですが。

小ネタなのに長いのもいつもの事です。









先輩局員→先局

新人局員→新局


先局「君が今日から入る子だね?」

新局「はい!よろしくおねがいします!」

先局「取り敢えずうちは他の局に比べて圧倒的に仕事量が多いけれどもその辺は追々覚えて行ってくれ。」

新局「はい!」

先局「その前に覚える事は沢山あるから覚悟しておいてくれよ?」

新局「はい?」

先局「うちの局長は完璧主義だから提出する書類は折れたり曲がったりしていてはいけない。」

新局「は?」

先局「特に気を付けてほしいのは角だ。僅かに折れ曲がったりしても局長の気に障るからその場合は書き直しを。」

新局「はあ・・・・。」

先局「ああそうだ、大事な事を忘れていた。」

新局「・・・・・・・・。」

先局「局長に直接話しかける事は禁止だ。」

新局「はい?」

先局「局長はとにかくお忙しい。お邪魔をしない様、用がある時は私か近くに居る先輩局員方に声を掛ける様に。彼らなら声を掛けても良いタイミングが分かるから。」

新局「はい・・・・。」

先局「まあ細かいルールは事例別一覧に纏めてこの冊子に書いてあるから後でゆっくり読んでくれ。」

新局「分厚い!!」


こうしてガブラスさんは周囲が超過保護な環境で「厳しくて神経質で完璧主義」と言う(あながち外れてもいない)イメージを定着させて行くのです。

本人の知らない所で。


ガブ「・・・・来る新人来る新人が妙に俺を恐れている気がする・・・。」←ちょっと悲しい

バシュ「気のせいじゃないの?」

ガブ「少しすれば慣れるのだが・・・。」←ヘコんで来た

バシュ「眉間の皺を取ったら?それが怖いんじゃないのかな。」

ガブ「もう癖になっているんだ。取ったって痕が残る。」

バシュ「結果として慣れるなら良いと思うけれど。」

ガブ「・・・そうか。そうだよな。うん。そう考える様にする。」

バシュ「ノアは可愛いなあwww」


兄さんは勿論事の真相を知ってるよ!

だから離れて暮らしていても安心w

ああ、あと局長と2人きりになると4局に目を付けられるとか言うルールもあるらしいです。
ドレイスに関しては応援している模様。

日記~。PageTop悲劇か喜劇か 番外<1>

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/1233-9dbfabca

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。