FC2ブログ

日記~。

05/01日14時台及び21時台に「水色拍手」、05/02日0時台、06時台「月天心<2>」14時台「水色拍手」へのポチッと、ありがとうございました!


大分復活しました~!

猫に蹴られながら日記書いてます。

何故蹴る。


普段、車を運転する時は同じシューズを履くのですが、
先日、ほんの気まぐれで別の靴で運転しました。

アクセル&ブレーキペダルの踏み心地が全く違って無言でテンパりましたw

普段のより靴底が薄いのでいつもの調子でブレーキ踏んだら止まらないでやんのw

結局急ブレーキっぽくなって自分でショポーン。




お疲れ様でしたw
私もお酒は飲みませんが人様が楽しく飲んでいる姿は好きです。
絡まれなければw
飲まないのにツマミ系の食べ物が好きなんですよねー。

良いカモでしょうねえ(笑)
奥さんからはギャンブル禁止令が出ているのだと思いますw
ああ、負けず嫌いっぽいですからね~。
それも立派な自滅ですよガブラスさん・・・。美味し過ぎますww
自分でも感動しているんじゃないですかね。
構って貰えるだけで萌え萌えですからね。筋金入りでしょう。
本人もびっくりしていそうです。
なまじとーちゃんが子供っぽいので結局甘くなって妥協して後で激怒するんだと思いますw

たま~に思い返して遊びますかねえ。
大体埃をかぶっておりますw

掻き込むのもガブラスさんは嫌がりそうですねえ。
ヴァンに「あんた母さんみたいだな。」とか言われてショックを受けるガブラスの姿がw
コスモスにドンブリ飯は大好評だと思います。
猛然と掻き込む姿を見てお母さん胸焼けしそうです。

やっていけませんねw
ただでさえ仕事は過酷でしょうし数少ない娯楽なんでしょうきっと(笑)
そしてまた自慢し合う局員達が・・・でも局長に失望されるのも嫌なのでお仕事頑張ります。
一連の動きを想像して笑い過ぎて脇腹攣るかと思いましたw
お兄さんがとっても楽しそうですねw

数居る戦士達の中でもそんな評価を出してくれるのはのばらぐらいでしょう。
人が好過ぎて気の毒なキャラクターですw

今は出来ない事って結構多い様に感じるのです(苦笑い)
たまにやるから楽しいんですよね~w
でもふと我に返ってなんとも言えない気分になるのが(苦笑い)


イミテーションさん頑張りすぎですw
きっとガブラス本人は彼らが頑張っている事を知らないのです。

そうなんです。鎧がゴツいのでぱっと見は大柄に見えるんですよね。
着太りするタイプですよ。インナーも厚手っぽいですし。
鎧装備してあの細さですからねwあの腰にしてやられましたともw
その辺から好き嫌いが激しいに違いない・・・と言う個人的設定が生まれたわけですが。
普段は重装備で誤魔化しているんですよきっと。


オブジェがマントに刺さるとかは割合良くある話でキャラクターのポーズがおかしな事になっていたり・・・。
良いネタになりますとも。
ガブラスが使える様になってからの気合の入れ様が違うのは同じでございますw
マゾ仕様!(爆笑)
この人は特に引き摺り出された感が強いので不機嫌極まりないんだろうなあw

注意されるでしょうねえ。
そこでまた散々文句を言われてオジサンうんざりです。
好き放題出来ますね・・・ミシアさんがその事に気が付かないのを祈るばかりですw
悩んでいる間にガブラスさんが大変な事になったんですねw
兄さん自己嫌悪タイム突入ですとも。

ウォースラさん大忙しですねw
ドSな王女様と弟至上主義の将軍で回る国・・・ダルマスカってすごいですね!!

まさしくそこに尽きます。
2人とも国の未来を負って立つ人間ですからなんとか更生してもらわないと国の将来がピンチです。
ウォースラさんもガブラスも死んだままだったほうが絶対楽だったとw

可愛いなあ・・・!!
兄さんがおかしくなった理由がわかりましたw
思い切り泣いたりわがまま言う様な子じゃなかったんでしょうねノアは。
半泣きで涙をこらえながらお願いされたら骨抜きですw

そうですねえ・・・やっぱりそれは冒険か~・・・。
取り敢えず落ち着いたら首相は大統領制にして国民が直接選出できる様にして世襲制は例外なく不可にするとか。
副ナントカってのも一人居れば充分ですしねー。
そうですよ。現時点でみんないっぱいいっぱいですよ。
先ず増税ありきと言う考え方はちょっと・・・。

やった避けた!と思ったら避けた方向に別の岩があったとか・・・兄さんったら・・・w
ガブラス重視だと兄さんは辛いし自分の都合を優先させるとガブラスを悲しませるしと無限ループで苦悩しそうです。
でもガブラスは気兼ねなく付き合ってもらってゴキゲンだし・・・頑張れ兄さん。

誰かに話した覚えがないのに広まっているってわけがわからないでしょうね。
流石噂話で成立している国です。
局員達の涙ぐましい努力が・・・!

唯一の清く正しい兄弟愛ですよ。
兄さんいつ出て来るんだろうと思いながらプレイしていてヴァンの夢に出た時に漸く12の主人公を知りましたw
なまじ美形だったので・・・。

ベルガさんは慌てて逃げましたw
流石に兄さんも純粋培養が過ぎたかとちょっと悔いたら良いと思います。
でも兄さんなので「この世で一番愛しているのはノアだとも!」と力説したのに弟はお仕事モードで話を聞いていませんでした。
萌える一方で辛いでしょうねえドレイスも。
兄さん本当厄介な人です。

一回同行したら付き合いきれなくてその後は見送るだけなのでしょう。
でも戻ったスコールに何をやったのか根掘り葉掘り聞くのだとw

事情を知っている人は同情してくれます。
どんな任務・・・!!隠れられるサイズのダンボールがあるのか(笑)
いや、宝箱に隠れていたデカオにも驚きましたが(笑)
どうやって入ってたの!?

鼻血出るかと思ったので上向きますw
我先にとみんなで拾いに来るんだろうなあ・・・!!

ガブラスですしねー。
兄さん頑張ったけれど事情を知った弟に説教喰らって面白くありません。

流石弟です。
それぐらいバイタリティが無いと国は治められません。

ジャッジマスター流石です。
ウォースラさん美味しいお茶で少しでも慰められたら良いのではないでしょうか。
殿下舌打ちをして渋々メモリーカードを差し出しました。
でも他にもデータはあるので高笑いが止まりません。

ああ、胃炎とか頭痛とか(笑)
普通の非番の日でも色々気になって落ち着かないんだとw

バッシュを間に挟んだら意気投合しそうですねw
でも隙あらばお互い押し付ける気満々の弟と同僚ですw

根はとっても優しい人なんだろうなあ・・・。
思い切ったら思い切ったで周囲が愕然としそうですともw

旦那さんは装備シンプルで中身がゴツいですからね。
ある意味好対照な夫婦です。
誰かに相談できることでもないので奥さん鬱々と悩むんだと。
頑張れ奥さん。

健気な触手ちゃん達ですw
ガブラスも可愛がったら良いと思いますw
ショップに売っているという事はつまり過去にもあったと言うことですかねアフロが(笑)
それとも割合良くある話なのか・・・大変、ディシディアのイメージが・・・。

やっぱり得体が知れないんだ・・・!
今はゲーム=子供がやるもの・・・だけではありませんからねえ。

名台詞ですね!「おれはしょうきにもどった」
良くあそこまで裏切るキャラを作ったものだと・・・。
4は旦那様のオススメでプレイしましたが色々な意味で名作だと思いましたともw

取り敢えずDdFFの気が済んだら13やってみますw
メインキャラですら名前知っている人が・・・。

良くある話だったんですかね・・・?
子供の頃は夏休みと言うと親の実家だっのですが毎年高速道路上で見たので当時はそれが当たり前でしたが・・・。

夜型だと昼間が辛いですねえ・・・。
そうですね、折角昼型ですので維持していきたいと思います。

増えた鉛筆を握って呆然と立ち尽くすスコールの姿が(笑)
ご飯をたかりに来るだけでなく勉強まで教わりに来る様になってガブラスは複雑でしょう。
ゴル兄さんはそういったわだかまり無く教えてくれそうです。

強いし優しいし格好良いし頭も良いしで胸を張って自慢できるお父さんだ・・・。
オニオン頑張れw「子供扱いしないで!」と言っている間は子供なんだと言う事に彼が気付くのはいつの日か・・・。

WOLさん怖いですよ。
ぶれないのが一番怖いです。根負けする事必至です。

ちょっと混沌の株が上がったけれど周囲は滅茶苦茶警戒しそうです。
高い高い禁止とか禁止令を山盛り出されてどう遊んだら良いのかわけが分からなくなる混沌がw
でも遊びに来てくれるとおじちゃん一生懸命遊んでくれるのでしょう。
みんなで子育て中です(笑)

特にカオスは・・・ミシア様は「お姉様」と呼ぶように仕込んでいそうですw
色々無理があるとみんなは思っているけれどちびガブはきっと素直に呼ぶんだとw

途中途中イミテーションに送ってもらっていたのかな・・・。
お膝に転んだ痕とかがあったら可愛いですともw
WOLさんは「こんな小さな子供を一人で出歩かせるとはどういうつもりだ!」
と必死になってちびガブを探し回っていたおじーちゃん達に説教しそうです。
工具を取りに行っていたことを知ってホロリとするおじーちゃん達。

混沌も自業自得とは言え大変ですねw
「だから言っただろ~?触らぬ神に祟りは無いんだって。」
慰めてくれる9と無言で手当てをしてくれる8の姿が・・・。

同情する一方ロマンを求める相手では無い事をそろそろ学ぶべきだと思う兄さんです。
学習能力が無い所がとーちゃんらしいと言えばらしいのですが・・・。
「不満なら別れちゃえば?」
涼しい顔して切ない事を勧める弟がいますw

いいですね。不器用同士万歳w
だからと言ってお母さんが御存命だと家が幾つあっても足りないのでガーさん複雑です。
カオスの皆様に軒並み文句を言われてわけがわからないガーさんの姿がw
「そんな事言われてもなあ・・・」としか言えません。

多分お父さんは吊られるのが趣味なんだと思われているのでしょう。
それぐらい高確率で吊られていますw
教えて欲しいでしょうね(笑)どうしたらそうなるのか(笑)

映画でもなんでも作を重ねるごとに・・・と言うのはある意味王道ですからね・・・。
そう、新キャラの扱いがちょっと・・・な感じで残念でした。
だからこそ13回目のエンディングに感動・・・というのはわかりますが・・・。
WOLさんが戦いを捨てると言う考えを持つのも若干疑問が・・・。
あの人だけは突き進むものだと思っていたので・・・。

コスモスが全敗だった事にも驚きましたよー。
DFFでは引き分けまではいかなくてもコスモスもそれなりに勝っていたと思っていました。
で、埒が明かないからカオスがイミテーション出したのかなーと。

んー・・・全てが気に入らないと言うわけではないのですが・・・。

ですねー。
学校や勉強とは関係の無い話をしていてもガブラス先生はうるさい事を言いません。
外で変な発散をされるよりはよほどマシだと思っていそうです。
準備室は人気スポットですから早い者勝ちなんだとw

成程ですw
ガブラスなんかは黙って立っていて欲しいと思うクチですねw

折角良さげな相手が居るのにひどい話です。
でも兄さんも扱いがひどいと言う天罰を受けているので悪い事はできませんw

お母さんあれだけ可愛いですからねえ・・・w
注意で済む息子が羨ましいとーちゃん。
よそ見してまた怒られました。

そんな感じです。
ちょっと切れるぐらいなら良いですがざっくりいったら流石に泣けます。
その前に奥さんが慌てるか・・・。

間違いないですかw
たま~~~~に出るデレ見たさに何人の人間が踊らされているのか・・・(笑)
良く考えたら怖い人なんですけどね~奥さん。

肉と炭水化物オンリーの食事が憧れなのではないかとw
片付くまで席を立つことを許されません。
その辺お母さんはとっても厳しいです。

楽し過ぎますよーw
こうしてガブラス萌えを補充して幸せな気持ちで一日過ごす目出度い頭ですともw

パソコン使った後は懸命に履歴を消していますが・・・。
バレたら開き直りそうな気もしますw

だからと言って奥さんも手を抜かないのでとーちゃんそのうち本気で死にそうな目に遭うんだとw
親としては息子にとーちゃんと同じ様に育ってもらいたくは無いのですが既にその片鱗は見えつつあるので不安です。

しょうがないですかねー。
ゲーム楽しいですもんねーw
結婚してから本格的にゲームにハマったのでもしもこれが独身時代だったら・・・と考えたら私もゲーム廃人並みの事になっていたかと・・・。

餌付けですねw
近くで見ると尚更父親そっくりなのでその辺は触れない様にするんだと思います。


涙目のとーちゃんが・・・。
後で寝込むんだと思いますw
でもちょっとずつ上達はしているんですよユウナちゃん。
最近は原型をとどめる様になりましたw

息子は自分がお母さんと盛り上がっている時のとーちゃんの気持ちを知ってちょっと同情するんじゃないかとw
でもお母さんもユウナちゃんも楽しそうで可愛いなあwと。

きっとオオカミさんと一緒に居られるだけで幸せなんですよ赤ずきんちゃんはw
お母さん以外では初めて出会えた理解者ですからねw
赤ずきんちゃんの夢としてはオオカミさんのお膝に乗ってお勉強をしたいのですが、
赤ずきんちゃんデカすぎるので実際はオオカミさんが赤ずきんちゃんのお膝に乗って勉強を教えています。

兄さん・・・(ノД`)
流石にグーだと兄さんでも痛いです。
弟も手が痛かったので今度からはハリセンを装備しようと思いました。

オオカミさん必死に考えます。
1.バッシュをコスモスお母さんにぶつけて時間を稼ぐ
2.赤ずきんちゃんを放って帰る
3.コスモスお母さんを説得する

結局どれもドツボっぽい結論が出たのでオオカミさん卒倒寸前ですw
わかりますわかります。
矢鱈綺麗なフォームで猛スピードなんですねw
目が嫌な光り方をしていますコスモスお母さん。




日記~。PageTop拍手御礼~!

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/1048-05f767e6

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム