FC2ブログ

日記と更新予定~。

04/24日22時台、04/25日13時台「ジャンケン<1>」への拍手、ありがとうございます!

16時追記:更新予定と書いておきながらノータッチでした!明日、「ジャンケン<1>」の続き(完結)Upします~!
ガッカリクオリティに腹の底から溜息を吐く事請け合いです。


そう言えばジャンケンって、かけ言葉に地域性が出ますね。

私が子供の頃は「最初はグー、じゃんけんぽん」でした。
他にも「じゃんけんホイ(ポイ)」とか、「ちーけった」とかあるのは知ってますが、
他に何があるんだろう・・・?

あと、手遊びの「お寺の和尚さんがカボチャの種を蒔きました♪」
芽が出て膨らんで、花が咲いたらジャンケンでした。

子供は幼稚園で花が咲いたら枯れちゃって忍法使って空飛んで東京タワーにぶつかってぐるりと回してジャンケンぽいと教わったそうです。

長い。

これも地域性があるのだろうか・・・。

どうでも良い事が気になる。

その前に明日のお弁当の中身をどうするか悩め。


結局筋肉痛は出なかったので思ったより筋肉がしっかりしていたのか思ったよりも動かなかったのか。

どちらにしても良かったです。


お酒が強い人の事を「ザル」と言いますが、
うちはとーちゃんもガブも酒が強いので割合「ザル」と言う単語が出て来ます。

書く度に思い出すザルガバースさん。

んもうガブを撫でくり撫でくりしてあげなよぅww

うちのザルさんはとことんガブを甘やかして可愛がってくれるので見ていて微笑ましい感じですけれども。

表現できてないじゃんと言われるとまあぐうの音も出ない訳です。

・・・それでもガブは可愛い。




それは心が折れます・・・orz
私だったら暫くパソコンも見たくないです・・・。

取り組まれただけ御立派ですよ。
私だったら多分携帯メールで済ませてます。
ドレスなんてビラビラしたものを公衆の面前で!?誰が!?
・・・と義両親に挙式を断った人間ですのでむしろ友人に挙式すると言われたら即答で出席お断り申し上げる未来の自分が容易く予想できました。


教えないでしょうねえ・・・。
ご飯粒が飛ぶ飛ぶ。ガブラスが嫌な顔をしそうです。
知らない方が良い事もあるのだと言っても納得しないだろうし・・・。
んもうガブラス優しいなあ!!ww

誘われても絶対やらないでしょうね。
逆に息子には何度やっても勝てそうな気がします。
なんでだろう・・・息子はパーしか出せない気がするんだ・・・。
がんばれガブラス。

良く見たらデコにキズがあるかもしれないからな!!
その後通りすがる局員全員に顔を凝視されるガブラスの姿が・・・。
何となく察して休みの日に兄に説教です。

めんどうくさいですー。
1戦で2桁稼げれば楽なんですけどね~。

泣いちゃった!!(爆笑)
コスモスの仲間には絶対見られたくないですね。
ゲーム廃人と言われるくらいですからすごいですね。
一日で良いからそこまで入れ込みたいものです。
ガブラス恰好良いと思うんですけどねえ・・・。
そんな眼中に入らないかなあ・・・。

ああ、ガブラスは他意が無かったから逃げられなかったのですね。
確かに目の色変えて追いかけられたら怖いです。

ジタンやバッツが知った顔をして肩を叩いて慰めてくれそうですが慰めて貰うほど本人ショック受けてません。
怒られた意味が分からないだけです。
ジタンの女心講座が始まりますね。

アーシェ様に奏上して騎士団員総入れ替えした方が良いかもしれないとウォースラさんは思いました。
ダルマスカでも消息不明者が!(笑)
すぐに事情を察したウォースラさんがお仕置きに乗り出します。
皇子ホイホイですねw
兄さんと居ると弟も割合素直である事が多いのでダルマスカに居る時の方がシャッターチャンスが多そうです。
アーシェ様ボロ儲け。

真顔のノアも可愛いなあw
その様に萌える兄さん。
旅行鞄からノーパソが出て来た段階で流石の兄さんも落ち込みます。
兄さんとウォースラのどつき漫才は恒例なのですね。
当たり前の光景なので誰も止めません。

だってそうですもんね。
双子兄さん見習わないとと張り切ります。

国が違えば考え方も違いますがそれにしても・・・。
傍迷惑と言う共通点で結ばれています月の民。
国民性かあ・・・。
血も半分に希釈されてあの濃さですからね。

案外「どうやったらガブラスを落とせるか」という相談に色々な人が来るかも・・・しないですね。
大半が相談する前に実力行使に出ますね。

全然通じていない様子に気が気でないゴル兄さん。
ガブラスも人の言う事を大人しく聞く性格なら良かったのですが全然そんな事は無いので同じ事をエンドレスで・・。

そりゃあ根性もねじ曲がります。
ジャッジマスターになったのも執念だと思いますよ。
凄い爽やかでしょうともw
ああ、差出人をチェックしたんですねw
弟がどうでも良さそうに受け取るのを横目にデスノートに1名様御案内です。

兄上は弟が可愛ければ全て良しですから。
こちらのブラコンも筋金入りです。
残念な事に弟の本性に気付いていないのが・・・。
帝国は皇族を支持する人達がしっかりしてますからね。

目が虚ろなんですねベルガさん。
でも誰もドレイスを諌めません。日常的過ぎます。
男前は男前ですからね、弟。
女性が困っていたら放っておけません。兄さんのドレイスに対する評価がガンガン下がる・・・。

筋も良さそうですしね。
帰った後にふと我に返って「何でコスモスに教えているんだ・・・?」
首を捻るガブラスですがまた教えてと来られたら断れないのが不思議です。
最近スコールさんが妙に強化されていますとWOLさんに報告が行きます。

セルフサービス!!(爆笑)
しなくて良い苦労なのにさも大変そうに語る兄さん。
内容が非常に気になるけれどもその人数に慄きそうです。

一卵性は偶然の産物らしいですよ。
すみません改めて調べ直してみたら稀に性別の違う一卵性もあるとか。
取り敢えず確認されたのは1976年の時点で世界に3例だそうです。
天然は可愛いのですww

やっぱり監視されてた!!
道理で竜騎士が上手く立ち回れないと思いましたとも!!
「お前、そんなだったっけ・・・?」
竜騎士が慄きます。

思い切ったウォースラさんに騎士団員が必死で止めます。
流石にそれはまずいですよ!!
いつ見ても生真面目な弟にアーシェ様にトレードして下さいとお願いしようと思ったけれど言ったが最後殿下も帝国から引き抜きにかかると思い直しました。
2人揃ったら世界征服も目じゃありません。
破棄出来たら肩の荷が一気に下ります。
現実問題無理ですけどw

ああ、セシルはお酒は精々人並みぐらいにしか飲めなさそうですね。
旦那さんの寝顔をネタに盛り上がる兄と嫁。
旦那さん勿体無いですね。
おおう・・・狭そうだ・・・。
真ん中が一番狭いんですよね。
そりゃ離脱したいです。
夜中に騒いで奥さん怒らせて翌日2人揃って頭を下げます。

「1日我慢したんだから良いじゃない!」
「お前は半年ぐらい我慢してろ!!」
とうとう奥さんキレました。
家事があるので何とか1日で復活したのにこの言い合いでまた具合悪くなって流石に焦る旦那さん。
「1万歩譲って2日に1度はどうだろう?」
「それで1万歩か・・・」
奥さん疲れ果てました。

角の端っこの方は普通にアフロから生えてるんですよ。
触手も付き合ってアフロになっていたら良いと思います。
お前髪の毛ないだろ・・・!?
突っ込みたいけれど誰も言えません。
アフロ!?僕がアフロ!?よりによってアフロ!?
錯乱して魔法連発してまた大騒ぎに・・・。
アフロアフロ連呼されたものだから更に落ち込む皆様。

見た目が多少悪くても味は絶品ですからね。
結構な量を渡しても食後のデザートとして一瞬で消えそうです。
秩序は全員食べ盛りですからね。
便利ですね4次元w
ガブラスがきっとエクスデス用に天然水を汲んで来てくれます。

流石ローザさんです。彼女が来たらディシディアの世界もまた一味違ったものに・・・。
PSP版で出たんですけどね~TA。買い損ねて現在に至ります・・・。
新しいのを買うとすぐにやりたくなるので次々買うとどのゲームも中途半端に放置になってしまうので自粛中です。

腕っ節では男性の方が強いんですけどね。
亭主関白とか良妻賢母とか言う理念は女性を優位に立たせたら男性が太刀打ちできないから生まれたと言う話をどこかで聞いた覚えがあります。つまりはそう言う事なのでしょう。

そうそうそんな感じですw
身支度に一時間とか普通にかかりそうですねえ・・・。
女の子達は時間がかかるのが分かっているので起こされる前に起きていそうですね。
前の日に夜更かしをしていても起こされる時間は変わらないので一部ヘロヘロだったりしてもラジオ体操です。

逃げ切れますね。
「ここは避難所では無い」とか言いながら気が済むまで置いてくれるガブラス。
帰る道中散々文句や愚痴を垂れながらもオニオンは女の子達にきちんと謝るのでしょう。
だからガブラスも毎度置いてくれるんです。

誰が世話をしてくれたんでしょうねえ・・・。
兄さんショップに大きいサイズのシリンダーを発注する事に決めました。
そうしたらガブラスと一緒に寝てあげられます。
弟もそれは分かっていて微笑ましく見守ってあげたら・・・と思います。
戻る頃には抱っこのまま寝てしまっているのかと。
本当に本当に優しいおじちゃんです。



ええ。究極の選択ですね。
同じ軍人として見てもライトニングとは年が違う分経験値が全く違うので尊敬すら出来そうです。
なのになんだこのつぶらな瞳は・・・!!
首を傾げるちびガブの前で煩悶するお姉さん。
悩みに悩み抜いて、ふと元に戻す方法が分からない事実に気付くのだと。

シュウ先輩とか情け容赦無いですからね~・・・。
SeeD最強になれたのにガーデン最強になれた気がしない17歳です。

兄さんすごい!!
どう育てても天然にしか育たない不思議です。
でもまっすぐ育てられればWOLさんに匹敵する秩序の戦士の誕生です。

矢鱈スッキリした雰囲気のファファファにちびガブは不思議です。
ゴキゲンなエクスデスのお膝でおやつタイムになったら良いのです。

ちびガブがエクスデスと木片で遊んでいる間にガーさんは猛然と柵を作ります。
だから危ないと言ったのだ!
慌てふためく大人たちに出た涙も引っ込みます。
後日ガーさんが日曜大工で子供用の木槌を作ってくれました。

秩序達の団結力は元々強いですからね!!
他のカオスの戦士達の証言も取れました。
これでこのしょうもない戦いから解放されるわい。
清々したガーさんですが混沌はしつこいですよ。
なんてったって3連戦です。

本当に自分で良いのか何遍も確認を取りそうです。
日を追うごとに挙動不審になるとーちゃんにガブラスはどこか悪いのか心配したのでしょう。
普通に返事をされて口から心臓が飛び出すほど驚いたとーちゃん。
「居て悪いか。」
憎まれ口を叩きながらもガブラスは笑っているのだとw

私、ここでお話させて頂くまでガー×ガブは全く眼中に無かったですよ。
それが今や(笑)
本当良く出来たお嫁さんで感謝もしているのにセクハラも忘れないお父さん・・・。
偶にお嫁さんの好物を買って帰って喜ばれるのが楽しみだとw

今頷いてたじゃん!!
お父さんびっくりです。
でも観たい番組を録画してあげたら喜んで貰えました。
何を録りたかったのか新聞欄で確認したら料理番組だったとか・・・。
オーブンレンジとか全機能把握していてもおかしくないですね。

私あれ見て絶対ヴァンと絡みがあると思ったんですよー。
ヴァンのストーリーに出て来ると思ったんですよー。
・・・・・・・・・・・。

ティーダのボールですね原因は。
打ち所が相当良かったんだと。
当てた張本人は変貌したクジャにその場で卒倒したんだと。

一式揃った救急箱ですね。
生徒が勝手に使うので毎日チェックが欠かせません。
置き薬扱いです
気に入られた子は恐ろしくて保健室に近寄れないし興味の無い子は手当してもらえないし・・・。
ミシア先生給料泥棒ですw

仕事道具一式は兄に隠されて諦めて旅行を楽しんだのだと。
弟がそこに至る心境を分かっているので可愛くて仕方が無い兄。
料理は気に入った品の味付けを覚えておいて家で再現してくれそうです。

甘やかし過ぎですね兄さん。
毎日次の日のリクエストを出さないと一種の地獄です。
それでもお茶はしたいので見上げた根性です。

そうですねw
夫婦喧嘩は埒が明かないし収拾も付かないしそりゃあ犬も食いません。
問答無用でお母さんの味方でしょうねえ。
どう考えてもとーちゃん分が悪すぎです。

由来の真実は親の胸の中に秘めておいて・・・。
本当惜しかったです・・・。

確かにガブラスには通じなさそうです。
ぶちぶち言っても呼んだら殺すぞぐらいの勢いで拒否られてとーちゃんショポーンです。

・・・おお、そうですね。ミシア奥様の真意を教えてあげるべきですね。
初めて気が付きました。(鈍すぎる)
指摘されてガブラスはミシア様に確認しました。
「あら、スキンシップよ?私がセクハラなんて失礼な事をすると思って?」
奥さん鵜呑みにして戻って来るんだと・・・。

きっとそうなんでしょう。
普段からゴル兄さんの所よりもとーちゃんの家の方が行き易い感じがします。
息子と後妻の関係が不安でしたが何事も無くてとーちゃんホッとしました。
そう言えばしてませんでしたね・・・。
最初のうちは奥さんが撃退をしてくれましたがそのうちどうでも良くなって直接対決が始まるんだと。

すごい言われ様ですお兄様・・・(ノД`)
同じ家に育った兄弟でも性格や好みが全く違うのって不思議ですよね~。
兄弟同士の仲の良し悪しもそうですが。

成程。そうやって普通の人が自然淘汰されて行ってイロモノ揃いの街が出来あがったわけですね。
みんな自分は普通だと思って・・・。

報われないのだけれどその中で満足できる大人ですゴル兄さん。
数少ない良識人・・・。

奥さんもまさか真に受けられるとは思っていませんでしたからね。
泣き付かれて背中をぽんぽんしてあげたら良いと思います。
デレが限り無く分かりにくい奥さんにも問題有りですが百も承知で結婚したんだから・・・。
「バカだなあ・・・。」
苦笑いする奥さんに一気に萌えるとーちゃん。単純です。

絶対全部ほかほかなんですよ。
うちにも1人欲しいです。真面目に。

きっと遺伝子レベルで決定的に違うのでしょうねえ・・・。
とーちゃんのお母さん頑張った。
誰だか知らないけれど頑張った。
私は絶対に男の子は面倒を見切れないと言う変な自信があったので女の子が生まれて本当良かったです。
男の子の親御さんは本気で尊敬します。

お母さんも手順の1つ1つを説明しながらゆっくり作ってくれるんだとw
華やかな雰囲気の台所にそれだけで萌えるとーちゃん。
息子が冷めた目で見てますよー。
実際男連中が集まると鬱陶しいしか感想が出ません(笑)
確かに理想的すぎですお母さん。
かなりの高条件をクリアしないと彼女の座は得られないんですね。

手伝った褒美をくれと連呼してハグでもちゅーでもどんと来いだったのに晩酌の量が増えただけ・・・。
「何か不満か?じゃあ・・・。」
「いや・・・ツマミの量が増えても・・・。」
とーちゃん半泣きです。

オオカミさんの教育に全てがかかっている・・・!!
近所の森だけの話がいつの間にか世界規模になってオオカミさんビックリです。
「これ、元は何の話だったっけ・・・!?」

ああ成程、オオカミさんの頭の中ではそう言う図式(?)が出来上がりましたかw
兄さんどう考えても悪循環ですからお家で待っていた方が絶対に良いのに今更引くに引けない感じが・・・。
「あんな得体の知れない化け物に弟を取られるなんて!!」
「でかい声で堂々と化け物とか言うなーーー!!」
「ノアも言ってるよ!!」
赤ずきんちゃんの耳に入ったら大惨事です。

オオカミさんお母さんにお呼び出しを食らいました。
「その辺から白馬見つけて捕まえて来て頂戴。衣装はこれに着替えてね。」
「・・・・・・・・は?」
「私は国を1つ乗っ取って来ますからお留守番も宜しくね。」
「・・・・・・・・・・?」

本格的にお母さんが暗躍を始めました。
それより言っている事が理不尽ですお母さん。

嫌な予感しかしないオオカミさんでした。

ジャンケン<2>PageTop日記~。

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/1032-f679e9ad

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム