FC2ブログ

日記と更新予定~。

04/19日02時台「デレガブ祭り」、14時台「水色拍手」への拍手、ありがとうございます!

コンスタントに拍手を頂けることが有り難くて嬉しくてあばばばばなヘタレです。
こんなアホなブログに拍手を頂けるとは・・・!!
嬉しい一方本当すみません・・・。


明日、お話を一本Upします~。
アンケートに頂いたうちの一つです。

出し惜しみする様なものでも無いですが一応どれが出るかは内緒と言う事で。


お外が暖かくなって、
子供のお外遊びの時間が伸びたのでパソコン触れる時間がどーんと減ってゲームに触れる時間も増えなくて切ない人の親です。

それでも意地で子供送ってからちょっとニーアやったもん。

DdFFじゃないのか。

PSPは子供が居ても出来るけれどニーアは子供が居たら出来ないので・・・。

最初から仕切り直しました、ニーア。
プロローグだけ終わった。

そうそう、DFFで子供が好きなキャラクターはアルティミシア様だそうです。
ほほう。

理由を聞きました。

「ガブラスと恋してるみたいだから・・・」

母、爆笑。
君の頭の中で2人に何があったの?

ガブラスとミシア様か~。

最近「恋」という単語を覚えました幼稚園児。


そう言えばニーアはシスコンだ・・・。
□エニさんは兄弟同士の情が深くて深くて・・・。

良いネタにさせて頂いておりますとも。(キリッ)




とーちゃんの腕力だったら骨だの関節がバキバキ言いそうですね。
力加減も苦手でしょうし。
ヤケ酒せずにいられないでしょう。

行く先々でコスモスの戦士達の妨害を受けるだろうぐらいの覚悟はして行ったのに普通に歩いて行ったら普通に秩序の聖域に着いちゃった・・・。
通りすがりのイミテーションに挨拶とかされたのだと思います。
「コンチワー。オデカケデスカ~?」
「・・・・・・・。」
喋るのかどうかは謎ですが。
一応声出しますし?

ティナ単体だと可愛いのに2人と混じっただけで未知の生き物に変わりました。
愕然とするガブラス。
でも変な所で「さすがはケフカの配下・・・」と感心するんだと。
ティナもあんまりノアといちゃこらしたら兄さんに警戒されるのでしょうか・・・。

どちらも国主に重用されていますからね。
それも出身国以外の国で。
兄さんは超絶ブラコン、弟はマイナス思考である事が勿体無さ過ぎます。
まあ完全無欠な人間は居ないと言う事でしょうか・・・。

なまじ血の繋がりがあると揉めた時にお互い情けも容赦も無いんですかね・・・。
本編での月兄弟の兄さんには泣かされました。
手だけ動いてるー!!
とか、軽くホラーな演出も手伝って実はDFFが出るまで愛着も何も無かったのです。
DFFでの変わり様に兄さんどうしたの!?から始まって彼ならガブラスと仲良く出来るに違いない・・・そして現在に至ります。

バッツはガブラスー!ずどーん。
鎧着てても吹っ飛ばされます。
流石20歳児です。
敵襲か!?(゜Д゜;≡゜Д゜;)
セクハラです。

我慢知らずのとーちゃんでも流石にお兄さんの前で思い切った事はできません。
お兄さんにももうちょっと優しくしてあげてー!
すんごい目で睨んで来てるよー!!
後が怖いですとーちゃん。

ああ、ゴル兄さんにガブラスが何を話していたのか後で聞くんですね。
ゴル兄さんになら素直に接しそうなので可愛いガブラスが見れるんだと思います。
そのうちBGMにイラついたガブラスが「やかましい!」と一喝するんだと。
そしてティータイムに気が付いた2人が慌てて来ると。

生まれた時からあの兄さんが一緒なのでガブラスの免疫が強過ぎて逆に誰がアタックしても気付いて貰えないのでしょう。
そして弟がデレるのも自分だけで良いと思っているのでしょう、兄さんは。
ハグもちゅーも兄さんの愛情表現で慣れているので本当に生半可なアタックでは気付いて貰えない・・・(ノД`)
照れたノアも可愛いなあvvv
てっ・・・照れてなど!お前仕事はどうした!!

離れて暮らしてみたら兄さん淋しくて淋しくて仕方が無かったんだと思います。
ノア欠乏症候群って病名付けても良いぐらい。

笑顔に騙されたんだと思いますw
「婚姻届、出しちゃったw」
「え?」
「2人の家が必要だねw家具はどんなのにしようか。週末、探しに行ってみようよ。」
「え?え?」
訳がわからないまま笑顔で押し切られたとか。
でも離婚届を出す程旦那さんに不満も無いのでそのままなし崩し?

崖っぷちだー!!(爆笑)
ガブラスの為なら意気投合できますカオスの戦士達。
落ち着くまで混沌の果てでガブラスを見張る2人の姿が・・・。
「うし!じゃあ神サンどつきに行くか!」
「今度ばかりは目に余ったわ。」

女の子は
「ガブラスは男なんだから必要なのはお嫁さんでしょ!」
「男は引っ込んでて!!」
と正当性を主張しそうです。
天に向けて伸ばされた手の真っ直ぐな事と言ったら・・・。
そうこうしている間に淑女はガブラスのお膝をゲットです。

八つ当たりをしている姿をまたセシル経由でゴル兄さんから聞いてまた子供だなぁと。
どう足掻いてもガブラスの中でオニオンは子供ですから。

「こんなに可愛いノアを捕まえてオッサン!?誰だ言った奴!!」
「でかい声で可愛いとかノアとか言うな馬鹿者。」
双子間の温度差が(笑)
弟は一応世間体を知っているらしいです。
兄さんは言った人を見つけ出して締め上げるんだと。

ああ、ちびガブとなら丁度良い感じですね、オニオン。
「可愛いけど嬉しくない!」
「ぼく、オニオンお兄ちゃんにきらわれてるのかなあ・・・」
「あ、いやそうじゃなくて!そう言う意味じゃなくて!!ごめんよガブラス~」
どうしてもオニオンが空回りキャラに・・・。
でも一番目線が近いので一番懐いて貰えているんだよ!!
図体でかいお兄さん達は悔しがったら良いのです。

混沌は・・・神様からしてアレですからねえ・・・。
女の子達の総ブーイングを食らって渋々退場するしかw

子供には死活問題だったのでしょう(笑)
ティファお姉ちゃんの胸は凶器です。
ジタンが本気で羨ましがりそうです。
「あらジタンにやってあげても良いわよ?」
「マジで!?」
「名付けてベアハッグ!!」
「いや・・・いいです・・・名付けなくてもプロレスの技にあるし・・・。」
それ、ハグじゃなくて新技の実験台って言うんですよー・・・。

アドバイスに従ってしゃがんでちびガブの頭をそっと撫で撫でしたら笑って貰えてライトニングさんちょっとホッとしました。
でもその後ろに仁王立ち(本人は何気なく立っただけ)したリーダーにビビったちびガブに泣かれて閃光姉さんガボーン!!

セシルが気を利かせて兜を外したら・・・と進言してくれましたが
「外したら私が誰だか分からなくなるだろう。残念ではあるが致し方あるまい。」
真顔で返されて困ってしまいました。
大丈夫ですよ。
こんな眩しい人、他に居ないですから。

高い高いしたいけれどちびガブにお願いされないと出来ないんだろうな~・・・。
でも何考えているか傍目には分からないので小さい子は余り寄って来ませんスコールさん。


お城の中からお昼寝クッションとか出してくれるのでしょう、エクスデス。
たっぷり寝たらお遊び後半戦です。
エクスデス登りとか。
肩まで登ったら果樹の実をもいでおやつでしょうか。

ストーカー、公式ですからね。
強過ぎて誰も取り締まれません。

人外の戦いなんて何の参考にもならないので腹の底からうんざりしていそうです。
もう小学生女子の「誰か好きな人いるんでしょ~?」レベルですね。
なんであんなのの為に戦ったんだろう・・・。
ガブラスは溜息しか出ません。

もう1つパターンを入れるとしたらバッツやティーダとか関係無いキャラが引っ掛かってうぼぁーですかね。
貴様らに用なんぞないわ!!
じゃあ誰引っ掛けようとしたんだよ~。
誰が言うかっ!!帰れ!!


ガーランドを叩き返したいですね、混沌。
そんな実力行使に出たらカオスブレイドが飛んで来るのが分かっているので動くに動けません。
ガーさんは戦う事に関しては尋常ならざる執着を持っているけれど普段はきっと常識人なんだと・・・。

本当しっかりしてください神様(爆笑)
負けるわガブラスには冷たい目で見られるわ踏んだり蹴ったりです神様。
神様だって泣けます。
「我とてもっとガブラスに優しくしてもらいたいのだー!!」
「今まで自分の行状思い起こして反芻してから同じセリフが吐けるか?ん?」
「なんだ、そんな事か。」
「お主も頷くな!!」
そこで同情したら「振り出しに戻る」ですよガブラスさーん!!


嫁さん連れてきたらお父さんが一番の曲者だったんですね。
ん~・・・ガテン系・・・とも違う感じがしますしねえ。
お父さんの好物は買い出しに行く時に「あれ食べたい」「コレ食べたい」とリクエストが出るのでそれで知ったのだと思います。
一緒に買い出しに出て・・・という説も有りだと思います。
嫁と遊べて美味しいごはんも食べられるなら多少吊られるぐらいがなんぼのもんじゃな混沌お父さん。
全然懲りてません。

ガーさんはお家では和服を着ていそうです。
・・・鎧の上に・・・・・?いやでもサードなら・・・?
それもどうなの・・・。
すみません、和服、だめかもでした・・・。


はい、すみませんでした。
素で2の人を忘れていました。
ガーさんと~、ファファファと~、ゴル兄さんと~wあ、曇姐さんもキワモノなのは衣装だけだ~。
って思いました・・・(皇帝ファンの皆様に土下座)

仕事が多岐に渡り過ぎて絶対これは教師の仕事じゃないと思いつつ放ってもおけないので出動するガブラス先生。
エクスデス先生がガードに入っている時はガブラス先生に近寄れないので生徒達もガッカリです。
混沌の皆様は全体的に足があまり速く無いですからね・・・。
EXモードになったガブラス先生は急激に身体能力が上がるので他の先生方より恐ろしさがケタ違いです。

コスモス先生ですから。(キッパリ)
でもコスモス先生もバッシュ先生から幼少時のガブラス先生の話を買っています。
貴重な写真は校内にコスモス先生の息の掛かった売人が居てそこで高値で取引をするのだと。
麻薬扱い?

兄さんは・・・社会科とかでしょうか。
文系でも本は読まなそうな感じがします。
でも理数系でも無いんだと。

「ガブラスの寝顔は貴重なんだよ!!」
「知ってるよ。なに照れてんだよ。」
冷静な息子に焦るとーちゃん。
でも息子もしっかりお母さんの寝顔を拝んで行きます。
デレている時にノアと呼んだら・・・
「次は無いからな・・・?」
目が怖いです奥さん。デレタイムも終了ですね。
奥さんは自分の名前にもコンプレックスを持っているのです。

ああ・・・責任をなすりつけ合いそうですね・・・。
「君のせいだろう!?」
「あそこが曲がったのは貴様が当たったからだ!!」
「良いからさっさと払え・・・!」
奥様がマジギレ寸前です。

ミシア奥様がべったべったしている所にとーちゃん御帰還で
「おまっ・・・何やって・・・」
「何が?」
「あらお帰りなさい。」
平然としているガブラスとミシア奥様。

お兄さん、どのフォームでも際どいですからね。
どうしてそんな思い切ってしまったのか理解できないジタンです。

謝って謝って謝り倒して1ヶ月ぐらいしたら漸く口を利いて貰えるんでしょうか。
ご飯が出ない間、とーちゃんはゴル兄さんの所で御相伴に預かりつつ愚痴を零しているのだと。
怒っても可愛いなあwと言えるお嫁さんでは無いのでゴル兄さんは同情しますが弟は変な風に目が輝いています。

御褒美が出てもいつもよりお酒の量が多いとかだと密かにガッカリするとーちゃん。
もっとよう!ハグとかよう!ちゅーとかよう・・・!!色々あんだろ!?
親父の葛藤に溜息しか出ない息子です。

友達が来たら材料が足りなくなるのでティーダはお使いに出ます。
御褒美に好きな菓子を買って良いと多目にお金を渡して貰えますがお母さんに褒めて貰えるのが一番の御褒美でしょう。
そして矢鱈肉率の高い買い物内容にお母さん苦笑いしながら溜息。
「今回だけだぞ?」
「やったー!!」
息子、お友達みんなと万歳三唱です。


感情が高ぶるだけで森を破壊する赤ずきんちゃん・・・。
オオカミさんががんばっているので怒らない妖精さん。
森が壊れなければ何でも良いのです。

図体でかいんで玉座の影に入り切れていません混沌。
でかい図体してめそめそするな鬱陶しい!!
更に怒られて涙が止まりません。

コスモスお母さん加減てものを御存知無い。
オオカミさん唇青くなって必死に赤ずきんちゃんにしがみつきます。
熱源ー!!
オオカミサンカワイイ・・・w
デモオカアサンサムイヨ・・・。
あらごめんなさい~w


オオカミ兄さん大人気がありません。
コスモスお母さんとオオカミさんで物凄い量のご飯を作ったのに跡形も無く消えるエンゲル係数の高さ。
警戒したまま食べると食べこぼしが増えるのでオオカミさんお掃除が大変です。
「食事中に余所見をするな。」
「デモオオカミサンコワイ・・・。」
「食べたら帰すから食事に集中しろ。」
「え~。帰らないよ?折角来たのに。」
「うるさい。お前が居ると赤ずきんちゃんが落ち着かないんだ。」
ナプキン片手に甲斐甲斐しいオオカミさん。
淋しいオオカミ兄さんと微笑ましく見守るコスモスお母さん。


ZwillingePageTop日記~。

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://gamecomic.blog27.fc2.com/tb.php/1023-eed37792

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム