FC2ブログ

諦めた&ワンシーンSS

色々事情が重なりまして、スマホを持たざるを得なくなったので、渋々仕方なく嫌々スマホに変えました。
いや、本当にガラケーが好きだったんですよ。
今更グダグダ言っても仕方が無いんですけどね。
で、自分がスマホになって、初めて存在に気が付いた当ブログのスマホ用テンプレートなるものを変更しました。

スマホデビューの感想としましては-------------青息吐息?
使い方が全く分からず、慣れるのがいつなのか欠片も見当が付かず、それでも折角スマホにしたのだからツイッターでもやってみようかと思い立ったものの、そこでネタを垂れ流しにしていたら、このブログの更新が止まる予想しか付かなかった為に断念。
そもそもマメに呟いている暇があるのか、と。
自制心が働いて良かったです。働かせる所はそこなのかどうなのかはさて置いて。

取り敢えず、仕事で必要なので、ラインの登録だけはしました。違った。してもらいました、だ。
口で言われてもさっぱり分からないので、同期にスマホ丸投げしました。
ありがとうございます同期。

追記は毎度突然降って湧くネタを書いただけのワンシーンSSでございます。
英雄×武人です。
珍しく殺伐とはしていない二人。







続きを読む

スポンサーサイト



XXプレイ状況 ~56でした~

04/15日、04/16日08時台、04/18日0時台、08時台「04/15日付日記 鳴神とワンシーンSS」への拍手、ありがとうございます!

HR、解放しました。
56でした。
取り敢えず、これで一段落ですかね。

G級に上がってからは、ボロスXにエリアル咬剣咆黄蛇の一張羅でキークエストを全てこなしました。
いえね、このエリアル麻痺が結構重宝したのです。
調子が良いと1つのクエストで3回麻痺らせる事が出来たり、エリアルなので乗って倒して起き上がる頃には麻痺で結構な時間足止め出来たり。
何せ古竜も麻痺らせられるのですよ。麻痺すごい。
ボロスXは・・・・・ああ、すぐ作れそうだったのがボロスXだったからですな。
今はブラックSを使っています。
角はどうにかならなかったのか・・・・・・。

そうそう。
ラオシャンロンも初めて挑んだので戦い方が全く分からず、勝手が分かるまで苦労しました。
トロッコも何の為にどうやって使うのか分からず、取り敢えず適当に操作していたら右へ左へゴロゴロガラガラ・・・・。
旦那様の「奥さーん!どこ行っちゃうの!?帰って来てー!」と、「ちょっと!この奥さん使えない!」発言は今でも忘れられません(笑)
大砲の弾を持って呆然と立ち尽くす旦那様ハンターの姿が遠ざかって行く光景は、今思い返しても笑えます。
本当スマン!

G級は3G以来の挑戦だったので、大型モンスターのG級特有のモーションに一々びっくりしたり、感心したりでした。
雷狼竜さんのG級モーションがですね、魂飛ばしている様にしか見えなくて、見る度心配になるオカンハンター。
アレ飛ばし過ぎたらワンコ死んじゃうん・・・・?

リオレイアさんのG級ターン(勝手に命名)も綺麗で女子力高そうで、流石陸の女王様です。
G級のバルファルクとディノバルドは大変だった記憶しかありません。
ナルガクルガさんのG級モーションは尻尾ビターン×2でした。
フッフーン、そんなのMHP3やMH3Gのナルガ亜種さんで慣れてるもんねー♪とドヤ顔で挑んで、普通に2回目ビターンを喰らったのは私です。

そんなこんなで最後の緊急クエストが出ましてな。
変わった名前のモンスターだなー・・・大きいのかなー・・・新しい古竜種かー・・・等と思いながら行ってみたら、
小っちゃ!!!咆哮がピギャァァ!って!!
しかも君、どう見ても虫ですけど古竜なの!?
調べたら甲虫種!見たまんま虫でした!カマーッ!

そんな得体の知れないテンションで、クエストに挑み、支給品を見て引き攣るワタクシ(と旦那様)。
消散剤と忍耐の種があるね・・・・?
それはつまりそれが必要と言う事だね・・・?
次回は忘れものに注意しましょう。

結局、お前カマキリじゃ無いんかーッ!!と叫びながらの緊急クエストは無事クリアしました。
で、その後に村クエ全部クリアしてからHR開放したかった事に気が付いて、今更なので地道に村クエに通っております。
もう重たいクエストしか残っていなくて、面倒臭くて青息吐息です。
ニャンターの部位破壊クエが嫌で嫌で仕方ありません。
村クエも古竜しか残っていなくて、そちらも青息吐息です。
古竜は集会所に回しましょうよ隊長!

追記は4/15日に頂戴しましたコメントへのお返事となっております。













続きを読む

鳴神とワンシーンSS

04/07日10時台「04/07日付日記 XXプレイ日記・・・的なもの」、04/12日21時台「水色拍手」への拍手、ありがとうございます!

私の住んでいる辺りは滅多に雷が鳴らないので、雷の音自体良く覚えていないのです。
鳴っても1、2回で終了と言うパターンも良くある話。
なので、飛行機や、ちょっとマフラー変えた大型トラックの排気音を雷と勘違い(すぐ違うと気が付きますが)する事も多く、極稀に雷が鳴ると、やっぱり雷と飛行機、トラックじゃあ全然音が違うなあ・・・なんて感心したりしなかったり。

それほど雷に縁遠いにも関わらず、中々衝撃的な経験をした事があります。

数年前。
夜、雷が大分近くまで来ていた中、出掛けなくてはならなくて、玄関の扉を開けた瞬間、視界が真っ白。
咄嗟に玄関の扉を閉めたのと同時に近所に落雷。
その後にあの真っ白が稲光で、眩し過ぎて白としか認識出来なかった事に気が付きましたが、滅多に来ない雷とそんな稀有な出会いはいらないですわ・・・・・。

もう一つ。
子供の頃、夏休みに近所のプールに遊びに行った時。
雷雲が近付いて来たので、監視員さんにプールから上がって離れろと言われたので、ぶーぶー文句垂れながらプールサイドでタオルにくるまっていたら、目の前のマンションに落雷。
びっくりしすぎて目が点になったですよ。

---------------とまあ珍しく雷が鳴ったので、思い出話を書いた次第です。
中々忘れないものですな。

追記はワンシーンSSです。
公安総局に入って間もない頃のガブと、ギースおじさ--------当時はお兄さんか---------のお話。
















続きを読む

XXプレイ日記・・・・的なもの

03/29日12時台、05時台「03/27日付日記 今日の職場とXXのその後」への拍手、ありがとうございます!

取り敢えず、クエストの★マークの所にCLEARを付けたいお年頃?の高槻です。

--------------と言う前提で。

XXになって、G級防具も手に入れたので、見なかった振りをしていた村クエ(下位)の高難度クエストに挑戦しました。
未クリアは、「非常に波状な状態異常」と、「天と地の怒り」、「最後の招待状」の3つ。

「天地」と「最後」は勲章を貰える事が分かっていたので、クリアしたいものの、金銀夫婦とスーパーサ○ヤ猿2頭とかどう考えても無理だったので、見ないどころか無いもの扱いをしている現在。
一方「非常~」は、面倒臭いので、いつか気が向いたらやってみようと思って、前述の通り、G級の装備を揃えて防御力や攻撃力に余裕が出来たので、挑みました。

そもそも討伐より捕獲が好き。
なので、罠は調合分含めても4つまでしか用意できず、闘技場の支給用シビレ罠を使っても、捕獲用麻酔玉が4頭分までしか持ち込み出来なくて、しかも麻酔玉の調合分まで持ち込める程持ち物に余裕が無いので、「非常~」に限らず5頭出て来る連続狩猟クエストは好きじゃないのです。
それでもクリアマーク欲しさに、意を決してクエストを受注しました。
予想通り大変面倒臭い思いと戦いながら、クエストは無事クリアしました。やったね!
3DSなので、1頭狩る→一旦DS閉じてティータイム→もう1頭狩る→以下略・・・と言うやる気ゼロ戦法ですとも。
よーし、これで残るは「天地」と「最後」の2つだけですよ!私は頑張った!←自画自賛

で、後日時間がある時に、村クエの依頼文を読んで楽しんでいたのですが、良く見たら「天地」の上に知らないクエストが出てる・・・・・?
どうやら「非常~」をクリアした事によって新しいクエストが出たらしく、面子を見てみたら、高難度の四天王討伐とな。
何故増える・・・・・?どこまで増えれば気が済むの?ワカメなの??と意味不明な事を考えながら、暫く「天地」や「最後」同様無かったものとして扱っていたのですが、「天地」や「最後」に比べたら、まだ四天王は幾らか狩り慣れているし、ちょっと試しに行ってみようかと挑戦してみたのです。

結論。
2度と行かない。
いや、高難度クエは大体2度と行かないと心に決めるのですが、その”2度と行かないシリーズ”にお1つ追加ですよ!
2オチの残り時間5分でクリアこそしましたが、心臓に悪い・・・・・。

後少しで4頭目のディノバルドを討伐出来るのに、自分の体力が2mmしか無かった時は涙目でした。
しかも既に2オチしていた上、燃えている(火やられでしたっけ?)最中だったので、その貴重な2mmも尽きる直前。
私が回復している間、ディノバルドさんは遠くでオトモに気を取られてくれたので助かりました。

それと分断柵を作動させるタイミングを間違えて、2度もディノバルドとライゼクスと同じ空間でひと時を過ごしましてな。
中々無い経験ですよ。
2人?とも情熱的でして・・・・・・死ぬかと思ったわ!(逆ギレ)

あと、1回罠を失敗して、使い切ってしまったと思い込んでいたのも手痛いミスでした。
クエストから帰って来たら、罠1個残ってた・・・。
良く考えたら支給用シビレ罠を貰えていたので、1個余分に持っていたのに、テンパってしまった。

そして癒しを求めて龍識船に居る主席研究員さんに話しかけたら、調査隊の隊長の話しかしないし。
一言「がんばったね」って褒めて頂けたら次のクエストも頑張れるのに・・・・・・!

追記は拍手に頂きましたコメントへのお返事となっております。
いつもありがとうございます。









続きを読む

PageTop

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム