FC2ブログ

一周回ってまた戻る

11/21日20時台、21時台「11/21日付日記 時系列の悲劇&ワンシーンSS」11/26日01時台、07時台「虜囚<2>」への拍手、ありがとうございますw

時々思い出す様に妄想するのが、FF12もディシディアも、各キャラクターを役者さん達が演じている設定。
武人は武人役、ウォースラはウォースラ役の人が居て・・・・・みたいな。
中の人云々じゃなくて。

手近な所で取り敢えず今日Upした「虜囚<2>」から暴君と武人で妄想してみる。
まあ余りキャラクターと性格が掛け離れるとややこしいので、ちょっと違うぐらいが作る上では楽ですな。

暴君役の人→一見優しそうに見える紳士。誰ですか変態紳士とか言った人は。そんな事はありませんよ。高飛車な役が多いけれど、本人は気さくです。暴君役はノリノリで演じました。「お高そうな椅子に踏ん反り返ってグラスで赤ワイン燻(くゆ)らせてそうwとか言われるけどさ、僕としては酒は瓶でラッパ飲みしたいね。」

武人役の人→役者魂の塊。双子の兄はマネージャー。デフォで家事スキルが高く、キャストやスタッフ達の間で嫁にしたい男ナンバーワンの座を知らぬ間に勝ち取っていたとかいないとか。そのせいで武人=家事上手の設定が後付けされた。「今日は武器も鎧も付けなくて良かったので楽でした。」

暴君役の人「あれで楽だったんだ!?すごいね君!」

そんな感じで。
今思い付いたのを書いただけなので、性格とか設定とかきっと変わる。コロコロ変わる。

スポンサーサイト



虜囚<2>

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

時系列の悲劇&ワンシーンSS

11/19日07時台「10/01日付日記 太刀&ワンシーンSS」、11/20日07時台、22時台「FF12小ネタ ~将来の夢~」への拍手、ありがとうございますw

ちまちまディシディア話を書きました。
武人が現役時代で、まあ設定としては012以前ですわ。

書いている途中、当たり前の様にイミテーションの描写を入れて、ふと気が付いた。
武人の現役時代にイミテーションは居ないね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ええ、没です。気付いちゃったから。
すっごいノリノリで書いたのになあ・・・・・・・ッ!うわーん!泣いてないやい!


そんな相変わらず残念な話はさて置きまして。
追記はワンシーンSSでございます。
双子とウォースラ。
兄の心配、弟知らず。










続きを読む

FF12小ネタ ~将来の夢~

ほのぼの皇子兄弟。
・・・・・・・・・ほのぼのですよ?
ほのぼのです。
大事な事なので三回言った。












続きを読む

忘れていませんとも

11/11日22時台、11/12日03時台「11/11日付日記 一並び&ワンシーンSS」への拍手、ありがとうございますw

久しぶりにHP版の更新を致しました。
「Novel/Comic」に、百鬼夜行シリーズを追加しました。関君受けのみ
ええ、勢い余った感じです。
邪魅の雫読了後、鉄鼠の檻に戻りますた。何迷走してんだ。

中禅寺、榎木津、木場、雪絵さんと益田君がお相手なので宜しければ。
ああでも木場修は攻めと言うより関口君の保護者状態なので木場×関では無いかな・・・。

久々過ぎてログインするパスが分からなくなっていて無言で焦りました。
必死で思い出したよ!涙目になったよ!
無事思い出せたので良かったです。
毎日がコントですわよ本当に・・・orz

一並び&ワンシーンSS

11/04日18時台、21時台「11/04日付日記 活字の詰まった鈍器&ワンシーンSS」、11/11日07時台、16時台「あと少し。もう少し」への拍手、ありがとうございますw

多分ですね、私は下心丸出しの攻めと、全然気付かない受けのパターンが好きなんでしょうね。
Upをするだけしてから、アルシドでも同じ様な展開を書いたな・・・と思いました。

追記はワンシーンSSでございます。
ディシディアで猛者×武人。









続きを読む

もう少し。あと少し。

ベルガ×ガブラス

我関せずなガブラスさんと、お預け状態のベルガさん。
















続きを読む

活字の詰まった鈍器&ワンシーンSS

10/28日20時台、23時台「10/25日付日記 日替わり&ワンシーンSS」、10/30日02時台、07時台「昏黒の夢<9>」への拍手、ありがとうございます。

最近ですね、百鬼夜行シリーズを読み返しているのです。
京極夏彦氏の。
ええ、あの分厚さで有名なアレです。
絡新婦の理からなんですけどね。
何となく読みたいなと思いまして。
どうせ読み返すなら姑獲鳥の夏から始めれば良いのに、美人姉妹を見たくて絡新婦を開いたのです。
で、読み始めたら止まらなくなって、今は邪魅の雫を100Pほど読んだ所です。

無論腐女子なので関君は総受けだね、京(中)×関とか榎×関とか木場×関とかもう何でもアリすぎるね・・・等と読書を愉しみつつ腐った頭の中で一番ときめいたのが、伯爵×関君でした・・・・・・・。
陰摩羅鬼の疵に出て来る由良伯爵です。昂允様です。

うん。まあね。自分でマイナー好きを公言しているぐらいだからある意味想定の範囲内なのかもしれない。
しれないけれど、どうして探しても見つからない様なカプに惚れるかなー・・・。

関君はボロクソに言われてナンボなポジションの人なので、猿に似ているに始まって汗掻きだとか小汚いとかチビとか鬱とかシリーズを通して色々な人に言われまくって言われ続けて、私も雪絵さんの様な出来た女性が嫁に来てくれた事自体奇跡的とまで思う次第ですが、皆と同じくボロクソに思いつつ淡々と関君を評価している伯爵がですね、ツボだったんですね。
関口を見て睫毛長いって思った伯爵でやられた。悶絶するぐらいやられた。

まあ詳しい内容はネタバレになるので伏せますが(これだけ延々書いてネタバレしてないと思うのも如何なものかとは思いますが)、パソコンで伯爵×関口を探しまくって見つからなくてやさぐれたので今これ書いてます。
アホです。いつもの事です。


追記はワンシーンSS。
本当に起承転結全く関係無い、思い付いたワンシーンを書いたものなので、細かい事は気にしないで下さい。
双子とウォースラ。
ちょっと兄×弟っぽい。












続きを読む

PageTop

プロフィール

高槻幽炎

Author:高槻幽炎
声フェチでオッサン好きのヘタレ。
ビバガブラスw

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

リンク
投票所
RSSリンクの表示
検索フォーム